Yearly Archives: 2016

SP:ビジネスマッチング

先日11/2(水)、PATは西武信用金庫主催のビジネスフェア、
「ビジネスフェア fromTAMA」に出展致しました。
http://www.seibushinkin.jp/businessfair/

1849576101

今回のSPは「ビジネスマッチング」。

このビジネスフェアは、地域を越えた中小企業の
ビジネスチャンス拡大を目的とし、
様々な業種の企業間での交流を促すイベントです。
出展した企業・団体は、233にのぼり、
IT、建設、環境、製造、流通、生活関連や
大学に至るまで、様々な企業、団体が参加していました。
各社ともに自社の商品やサービスを、いろんな方法で
PRしています。

PATはこのような企業向けイベントとしては初参加です。
今回は、人材サービスを主点としてPRさせて頂きましたが、
現時点で、PATの主な取り扱い業種としては、物流センター
での商品管理、入出荷作業や工場内での製品加工、製造補助
などです。
しかし、今回のイベントでは、私たちの考えに、大きく刺激を
与えてくれるものでした。
様々な企業の業態において、私たちが思いもよらないようなところに
人材サービスが求められているニーズがたくさんあったのです。

まだまだ私たちは固定概念にとらわれている事がたくさんあると
反省しつつも、その場で触発されて、人材サービスだけでなく
会社全体の意識をもち、関連性があるなしに関わらず、
コミュニケーションをとっていきました。そこでPRされている
商品を見て、
「あ、これ会社で使えるな。」
「え?ホントですか?」
「ええ、ちょうど購入を検討していたところです。」
「ぜひ説明させてください!」
「なるほど、ちなみにこの商品はどのような管理を?
 労務対応はどのようにおこなってますか?」
というような流れで、当日担当した、PATの統括マネージャーは
会場内を走り回っていました。

そして、ここから繋がった商材やサービスは、社内だけでなく、
既存の取引先にもつなげていけるという内容も多く、
このビジネスマッチングは、まさにこのストロングポイントの極み!
企業や個人の強みを繋げる事が、社会貢献となる基盤となるものでした。

127082004

西武信用金庫のご担当者様をはじめ、当日にご挨拶させていた企業、
団体の皆さま、ありがとうございました。
今後もこのつながりを活かして、お互いに実のある結果を残して
行けるよう、我々も頑張ります!!

10月のMVP受賞者発表!!

スタッフのみなさんこんにちは。
早いもので今年も残すところあと1ヶ月を切りました。
PAT本社も、この通りすっかりクリスマスモードです。
この時期は街並みもイルミネーションで華やかですね!

attachment00

イルミネーションと言えば、渋谷の「青の洞窟」はご存知ですか?
今話題の、代々木公園ケヤキ並木から渋谷公園通りの約750mに渡る距離を、
青一色の光で表現されたイルミネーションです。
この壮麗な青の洞窟が、渋谷の冬を彩っています。
開催期間は1月9日までのようですので、渋谷に来られた際は是非ご覧ください。

それでは、お待たせしました!
MVP受賞者を発表させていただきます。
今回、見事MVPを受賞したのは・・・

U99053 永野純也さんです!!!!!

以下、推薦者 中久木のコメントです。

『私がMVPに推薦するのは
U99053 永野さんです。

永野さんは、本社内勤スタッフ、時には現場勤務にと大活躍中です!!
甘いものが大好きで、休日にはケーキ食べ放題やパンケーキ食べ放題に足しげく通う、
まさにスイーツ男子です。

そんな甘党な永野さん、本社での業務は、勤怠表の作成・送信、スタッフへお仕事メール配信や
最近では新規スタッフの登録業務などをこなし熱心に業務に励んでいます。
電話対応もとても丁寧にわかりやすく話す事を心がけていて、アルバイトの応募の人達も

きっとここなら安心して働けそうだなと感じていることでしょう。
何か判らないこと、「あれ?」と感じたことをすぐに私たち社員に相談をしていて、
「報・連・相」がしっかりできています。
週報からも、もっとうまく出来た事、次からはこうしようなど、お仕事に対して真摯に
取り組んでいることがわかります。

9月から新しく本社内勤スタッフとなった辻野さんにも業務の進め方、やり方を丁寧に指導しており
頼りになる先輩としてもとても頑張っています!

そして何よりも永野さんは出社時、いつも明るく元気いっぱいの挨拶をしてくれます。
朝、「おはようございます!」と気持ちの良い挨拶を聞くと、今日も一日頑張ろう!って思えます。
私も見習わなければいけませんね!

これからもその明るさと元気で社内を盛り上げていってもらいたいです!』

資本金増資のお知らせ

平素より格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
当社は、平成28年11月10日付けで、
資本金を1,000万円から5,000万円に増資いたしました。

これを機に一層の飛躍と事業の拡大をはかるよう、従業員一同
努力いたす所存でございます。
今後も倍旧のご愛顧を賜りますようお願いいたします。

株式会社パットコーポレーション
代表取締役 尾崎卓治

SP:PDCAの徹底

PATは第13期がスタートしました。
先日行われた従業員総会で、社員スタッフ全員が改めて認識した前期までの現状と課題を基に打ち立てた行動計画。
既にその計画に沿っての行動が、各部署でとられていますが、前期の反省の中に、「PDCAの徹底」がありました。

SPは「PDCAの徹底」

PDCAとは、PLAN(計画)、DO(実行)、CHECK(後追い)、ACT(改善)の各頭文字をとったものです。
このサイクルを徹底できなかったことが、昨年の実績の大きな要因となっています。
前期の実績からその要因を分析すると、

計画…絶対にという意識の不足していた。視点、視野、視座を意識して、ネガティブになりがちな固定概念をなくし、できることが前提で計画する。 
実行…遅い。継続性がない。良し悪しに関係なく、結果がでるまでやり抜く。
後追い…やりっぱなしでなく、結果を見て、メリット、デメリットを確認する。
改善…小手先でなく、問題の本質を見抜き、次の手を打つ。
これが出来ていませんでした。

お客様の困っている事を解消する、問題解決のプロセスとして欠かせないものです。
自分の仕事をオープンにせず、不満や意見があっても相手に伝えず、個人プレーに走ってしまってはいくら結果が出ていても、仕事は流れていきません。
自分の行動や意見をオープンにし、それが正しいのか常に周囲に確認しながらPDCAのサイクルを実行することで、おのずと感謝が生まれ、互いに助け合い相手に喜んでもらえる結果が初めて生まれる。

PATはこの12年でそのことを学んできました。
PDCAの徹底は一つの方法ですが、行動指針でもあります。
その行動、「プロ」としての自覚を持った行動がPATに関わる全ての人に感謝してもらえるということを我々は決して忘れず、一歩一歩進んでまいります。

  pdca

MVP受賞者発表!!

渋谷の街は昨日までのハロウィーンの賑わいから一転していつもの渋谷の顔に戻りました。
街行く人たちもコート姿の人も増え、秋の深まりを一層感じます。
公園や街路樹の木々も、秋らしくすっかり紅葉してきましたね。
みなさんも朝晩の冷え込みで体調をくずさないように頑張って参りましょう!

 %e3%82%82%e3%81%bf%e3%81%98%e2%91%a1

それでは、お待たせしました!
MVP受賞者を発表させていただきます。
今回、見事MVPを受賞したのは・・・

U11686岩田さんです!!!!!

以下、推薦者山本のコメントです。

今回のMVPは、私が担当する戸田の物流センターで勤務する11686岩田さんです。
岩田さんは、ここの現場のほぼ立ち上げから長く勤務している数少ないベテランの女性スタッフです。
新しく勤務する方が多いこの現場では、岩田さんに新人さんの現場での作業レクチャーをしてもらうことがほとんどです。梱包やピッキング、棚入れなど、様々な業務があり、教えることは大変だと思うのですが、嫌な顔ひとつせず対応してくれます。

しかも、教える際にしっかり気配りをしてくれて、間違っているところなども含めて細かい所まで見てくれるので、私も安心してレクチャーを任せられますし、大変助かります。
また、私は現場を不在にすることもあるのですが、その際にはスタッフの点呼、安全靴やエプロンといった備品の貸し出し等もやってくれています。現場のクライアントの信頼も厚く、多くの方とコミュニケーションを取りながら、大活躍しています。

これから冬に向け寒くなりますが、身体に気をつけて、より一層協力して頑張っていきましょう!

SP:新たな決意

株式会社パットコーポレーションは9月より第13期を迎え、
9月4日(日)、「PAT従業員総会2016」が開催されました。

今回のSPは「新たな決意」

今回で2回目となるこの従業員総会開催の主旨は、前期の出来事を振り返り、そして実績を分析、当期の目標に向けて如何に行動していくかを従業員全員で共有する為です。

またこの総会では前期、当社の基本理念、経営方針、行動指針である、「PATWAY」をしっかり理解し、行動に移し、結果を出したスタッフを幹部が厳選して表彰します。

そして、前期のスローガンは「ありがとうの溢れる会社にしよう」。
この2期連続となったスローガンを、我々はどれだけ意識し、行動したか。

その結果を総会では、数値を踏まえて発表されました。
その結果や内容は、非常に厳しいものでした。
その結果を基に、各事業部及び課が今期の行動計画を立て、各責任者からの発表もされました。

その中に含まれる多くのキーワードの中には、チームワークや行動力、感謝の意など、いずれもPATWAYの中にある言葉です。

我々はPATWAYの指針のもと、この行動計画に沿って都度結果を確認し、修正し、まだ行動していかねばなりません。

そして、代表取締役である尾﨑から、今期の新たなスローガンが発表されました。
そのスローガンとは、

「プロであれ!」。

dsc02682

前期までは、取引先、スタッフ、PATに関わる全ての人に感謝される存在でなければならないという内容のスローガンでした。
感謝される存在、感謝される行動には、我々はより知識を身に着け、より確かな経験を持って接しなければなりません。
そして何より、プロであるという意識を持ち物事に取り組む為の準備や計画を練ることが必要です。

PATに関わる全ての人に喜んで頂くための「プロ」として、前期の結果を取り返すために、我々PATスタッフは決意を新たにした従業員総会となりました。

この新たな決意と共に、プロである意識をもって精一杯とり組んでまいります。
今期もよろしくお願い申し上げます。

MVP受賞者発表!!

雨の多かった9月が終わり、10月、夏のような暑さが続いています。
季節の変わり目は特に体調を崩しやすいので、皆さん気を付けて過ごしましょう!

さて、本社は10月に入り受付がハロウィン仕様になっています。
そもそもハロウィンとは秋の収穫を祈るお祭りです。
PATに関わる皆様が、実りの秋を迎えられますように・・・
そんな思いを込めて飾り付けしました!!

attachment00

それでは、お待たせしました!
MVP受賞者を発表させていただきます。
今回、見事MVPを受賞したのは・・・

U18004辻野さんです!!!!!

以下、推薦者松尾のコメントです。

「辻野さんは7/16~8/28の期間開催されたテレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STAIONのイベントでチーフとして活躍してくれました!

私たちが主に担当したのは「PASSO」が展示されているPASSOPARKというスペースで、来場したお客さんがすぐ隣で販売される全国選りすぐりのかき氷を食べたり、

CMでお馴染みのマツコ・デラックスさんの等身大フィギュアや巨大な「マツコの椅子」という体験型シートに座って記念写真が撮れるブースです。
夏休み中ということもあり、連日親子連れやカップルなど何百人のお客さんが来場するこのブースでは本当にいろいろなことが起こりました。

毎日のように熱中症が警戒される炎天下の中での大きな声を出しての呼び込み、ゲリラ豪雨や台風(今年は特に多かった!)からお客さんを避難させたり、等身大フィギュアをずぶ濡れになりながら救助したりと…。
辻野さんをはじめとしてたくさんのスタッフの方が来場するお客さんが楽しみ、良い夏の思い出を作ってもらうべく、文字通り汗と涙を流して働きました。

そんな中で辻野さんはチーフとして多い時には一日に10名近くのスタッフの配置の割り振りや休憩管理、ノベルティ管理など幅広く対応してもらいました。
辻野さん自身、誰よりも大きな声を出しながらブース全体を見回し、スタッフの様子を見ながらも、急病のお客さんが出れば迅速に対応してしっかりと報告をしてくれました。

また、持ち前のコミュニケーション能力を発揮し、他の会社のかき氷販売チームの方々ともいつの間にか仲良くなっていて、仕事中に声を掛け合ったり、お互いに仕事を手伝ったり、会社という枠組み関係なくコミュニケーションをとれるなんて簡単にはできません!

およそ1か月半という短い期間でしたが、細かいスタッフのケアや業務に対して積極的にアイデアを出したり、分け隔てなくコミュニケーションをとる辻野さんの姿は本当に心強い存在でした。
辻野さんがいたからこそこのイベントが成功したといっても過言ではありません。

そしてそしてそんな大活躍の辻野さんはなんと現在、渋谷のパットコーポレーション本社にて内勤スタッフとして働いています。
テレビ朝日イベントで発揮した積極性やコミュニケーション能力を今後は社内で発揮し、現場と本社の懸け橋として活躍&成長することを期待しています!!」

mvpimage

電話をとったりパソコン入力をしたりと即戦力になってくれている辻野さん!
これからもどうぞよろしくお願いします!