Yearly Archives: 2018

SP:社内見学会

人材派遣、物流、製造業界のみならず、社会的にも問題となっている、『人手不足』。
PATの社員採用は、基本的には登録クルーから募ります。
ただし、タイミングが合わなければ、一般の募集媒体で公募もします。

SPは、『社内見学会』。

募集媒体はインターネットが中心ですが、記事の内容も職種も、部署により、総務人事、財務経理、人材コーディネーター、そして保育士と様々です。
できるだけ、PATを知ってもらえるような文面や写真を添えて、募集記事を考えます。
しかし、これだけ多くの企業が募集記事を掲載している中で、求職者に『ここだ!』とたどり着く内容を整えるのは、容易ではありません。
それでも、15年積み重ねたPATのノウハウを、いかんなく発揮し、募集掲載を担当した者の記事は、効果があります。

しかし、さらにここからが大事。
募集を掲載しているのは我々なので、応募者との面接で採否をつけていくのはもちろんですが、相手=応募者も、会社である我々を見ます。
自分が、本当にこの会社で全うできるか、どんな考えを持った会社で、どんな人がいるのか。
自分でも、もし自分が面接を受ける側だったらどうかと考えると、非常に気になるテーマです。

そこでPATでは、『社内見学会』を行っています。
目的は『PATを知ってもらう』ためです。
HPなどで、どのような考えを持っている会社なのか、どのような事業を営んでいる会社なのかをある程度は知ることができます。
しかし、実際にその目で見て、話を聞き、社内の雰囲気や環境を実際に感じてもらうことで希望者にもその後にその場所で働くイメージが湧き、安心できるのではと思ったからです。
よって、社内見学会では服装も自由だし、履歴書も不要です。
なぜなら、リラックスして社内を見てもらいたいからです。

さて、その社内見学会。
PATの理念や、事業方針、またどのような事に取り組んでいるのかを話します。
そして、従業員総会や設立10周年などで上映した映像も見てもらいます。
こうして社内見学会を経て、改めて面接を受けたい!!と思う方に、面接を行います。
嬉しいことに、このような取り組みに変えてから、効果はしっかりと現れています。

同じ志をもって、共に歩んで頂ける方と、我々も一緒に仕事がしたい、一緒に喜びを分かち合いたいと思っています。
そしてここから、現場第一を軸に活躍する頼もしい先輩が、新しく入る後輩たちが成長できるように育てていきます。
とても楽しみです。
そして、もっと層を厚くして、PATに関わる方々に、ありがとうと言ってもらえるよう、進めてまいります。

MVP受賞者発表!!

いよいよ平成最後の師走となりました。
と、ともにどこの現場でも忙しい時期だと思われます。
寒さも厳しくなり、手足もかじかみますね。
作業中や通勤途中の安全確認もしっかりと、どうぞ皆さん怪我などありませんように気をつけて下さい。
新しい年を元気に迎えましょう!

それでは、MVP受賞者の発表へと移ります。
今回、見事MVPに選ばれたのは!!

19326高島さんです。
以下、推薦者山本からのコメントです。

『今回、私がMVPに選出させていただいたのは、19326高島さんです!
高島さんは現在、埼玉県の物流倉庫で勤務しています。
仕事内容は主にリサイクル品の分別作業ですが、作業内容はとてもハードで、1日勤務しただけで根を上げてしまってもおかしくありません。
そんな中で遅刻、欠勤もほぼなく、クライアントや他のクルーの方からも厚い信頼を頂いてます。
これまでも様々な現場に行っていただき、もともと現場管理だった私が現場勤務していた職場でも何度も勤務してもらいました。
そこでもクライアントから指名を頂いたりとまさに「万能型」です。

そんな高島さん、最近おめでたいことにご結婚されたそうです!
これからも末長くお幸せに!

段々と寒くなってきますが、身体に気をつけて頑張りましょう!
よろしくお願いします!』

SP:新たな船出

第15期がスタートし、「二皮剥けろ!!(2UP)」という今期のスローガンのもと、PATの従業員は皆、新たな目標に向かって進み始めました。
そして、今期に入って新しく変わったことがあります。

SPは「新たな船出」

既に弊社ホームページでも告知させて頂いておりますが、この度、パットコーポレーションの登録制で就業している方々の呼称を「PATCREW(パットクルー)」と命名致しました。
この「PATCREW」の命名には、株式会社パットコーポレーションをひとつの船に例え、全員が共に同じ目的に向かっていく乗組員(クルー)という意味が込められています。

PATCREWのモチベーションを高め、同業他社との差別化を図る事を目的としています。
現場では、「パットさん」「パットのひと」「派遣さん」「作業員さん」などと、呼ばれていました。
どこか、一括りで、一緒くたで、これでは、なかなかやる気はおきません。

そこで「パットクルーの○○さん!!」と声をかけてみて下さい。「ハイ!!!」っと元気な声で、返事をするはずです!
大人でも、子供でも、名前で呼ばれるのは嬉しいものです。
その名前で差別化を図ることができ、また総称でも差別化が図れれば、他社(他者)には負けられないという競争意識も生まれ、作業効率も、生産性も向上するのではと我々は考えています。

とはいっても、まだ慣れないかもしれませんね(笑
是非ご担当者様も、上記の様に呼んでみてください。
今までにない、笑顔で返事をするはずです!!
そうやってコミュニケーションが生まれてくるはずです。

そして、実は、社内の内勤スタッフにも「サポーター」という呼称が命名されました。
これも、パットクルーが安心して作業できるように取り組んでいる、人材コーディネーターの営業活動をばっちりサポートする役目から命名されました。

PATは、新たな名をもった乗組員たちと共に、新たな船出を切りました。
我々はこの名に負けぬよう、意味と行動が伴うよう邁進してまいります!!

MVP受賞者発表!!

寒くなってまいりました。
クルーの皆さん、風邪をひかないように、防寒乾燥対策しっかりと行っていきましょう!

さて、今月のMVP受賞者を発表いたします。
見事MVPに選ばれたのは、20398澤岻(タクシ)さんです!
以下、推薦者大下のコメントです。

『澤岻さんは現在、大手通販会社の倉庫で勤務をしています。
作業時間も10時間と長い業務でなおかつ追加出勤等のシフト調整も多い現場です。
そんな変動が多い現場にも関わらず当日欠勤が一度もなくクライアントからも信頼が厚いクルーです。

残業も多くある現場なので一日が長いにも関わらず嫌な顔をせず、休みの日に追加出勤をお願いしてもいつも心良く引き受けてくれますが、お願いをしすぎているのでしっかり休めているか心配になることがあります。
日々の勤怠表も仕事前に必ず送ってもらったりと私たちも助けて頂いています。
本当にいつもありがとうございます!

澤岻さんは、他のクルーの方からも人望があり、澤岻さんの話を良く聞きます。
その中で「最近大変な部署を任せられることがあると聞き、澤岻さんの事なので嫌な顔をせず業務を行なっているはずです。なので何かあったらしっかりフォローしてあげてください」と言われました。

無理をしないで何かあったら言ってきてください!
私たちも澤岻さんに迷惑をかけない様に頑張りますので、これからも宜しくお願いします。』

SP:乗り越える為に

第15期に突入した弊社パットコーポレーションは、9月9日に第5回目となる「従業員総会2018」を開催いたしました。
第14期は、「武器を持て!!未来に向けて!!」というスローガンのもと、第20期に向けて、これから迎えるであろう社会、各業界、世情の様々な変化や進化に対応できるような足場を固め、我々が持つストロングポイントを更に強固なものとする為の行動を取っていく、その為の準備期としました。

その中身はどうだったのか。

今回のSPは「乗り越える為に」

実績として、売上は目標を達成したものの、各事業部の取り組み事項や計画、その進行状況については、問題や課題を多く残す結果となりました。
「ありがとう」と喜ばれる存在になる為の、PATとして唯一無二の武器を見つけるには至りませんでした。
その要因は、報告、連絡、相談が足りなかったことに尽きます。

しかし、それでもこの期に3人の昇格者が生まれました。
組織を活性化させ、決して独りよがりにならず、自分の事だけしか考えることなく、お互いの健闘を称えあい、仲間の喜びを自らの喜びに変え、立ち位置は違えども、同じ目標に向かって進むことだけを考え、周囲を奮い立たせた者たちです。

この意識がどんな境地でも、前に進んでいけると痛感した1年でした。
そして、彼らだけでなく、各部署の責任者が、常に彼らの前を、走り続けなければ、この先はないと認識できた1年でもあります。
指導者の成長が、組織の成長を左右する、そして、その意識を持続させなければならない。
全員が1つ上、2つ上を目指さなければ、その意識を維持させるために、第15期の新たなスローガンが打ち出されました。

「二皮剥けろ!!」

一皮むけるだけじゃ足りない、もう一皮むければ、苦境を乗り越え、次のステップに進み、周りと違うものを掴かむことができるはずです。
PATの事業は全員参加!! 全員で取り組み、全員で成長します!!

もう新しい期は始まっています。
第14期の問題、課題を乗り越えつつ、新たな足場を固め、第15期もPATは進んで参ります。

今期もよろしくお願い致します。

MVP受賞者発表!!

PATクルーの皆さん、こんにちは。
台風が去ったかと思えば、また新たな台風が接近しています。
交通、道路状況などしっかり確認して、安全に通勤してくださいね。

それでは、今月のMVP受賞者を発表します。
今回、見事MVPに選ばれたのは、23128坂齋さんと23432中島さんです!

以下、推薦者武田のコメントです。

『坂齋さんと中島さんは、千葉県野田市の物流センターで働いているクルーです。
今年の2月から始まった新規現場で、まだ右も左も分からない現場状況の中で他のクルー達を先導し、新人クルーには率先して仕事を教えるなど、正にPATクルーの鑑とも言える、無くてはならない存在です。

坂齋さんは強いリーダーシップを持っており、仕事はもちろんの事、プライベートでもバーベキューやお花見などを企画し、とても協調性に富んでいます。
また現場の困り事や提案等も吸い上げ報告してくれるので、非常に助かっています。

中島さんは見た目以上に根性があり、夏の暑い日でもみんなと一緒に汗だくになりながら作業をこなしている姿がとても印象的で、先方からの評価もとても良いです。

そんな2人のストロングポイントは笑顔!
現場の特性上、気温の影響を受けやすいのですが、酷暑であろうと極寒であろうといつも笑顔で対応してくれます。
歳を重ねるにつれ、忘れかけていた何かを思い出させてくれる‥そんな2人の初々しさにMVPを贈りたいと思います!』

《 左:中島さん、右:坂齋さん 》