Monthly Archives: 9月 2019

SP:成長に近道はないと意識する

第15期経営幹部合宿が今年も行われました。

今回のSPは、「成長に近道はないと意識する」。

上期の幹部合宿で話し合われた内容を基に、下期の状況報告を確認していく中、計画通りに進めることができなかった事が随所に見られました。
計画を遂行する中では、その途中で行く手を阻む様々な諸問題や壁があり、方向修正を余儀なくされることがあります。その原因を探る中で、「これだけやっているのに、なぜこうなるんだ?」という地団駄を踏む感情に襲われることがあります。

これは、管理する側で非常に気を付けなければならない事です。
そういうときは、大抵自分本位の考えで物事を進めていることが多いからです。イコール、報連相が不足しているという事。そして報連相が不足していると、行動が遅くなります。自分本位になると、~だろうという憶測でのものの考えが先行します。
そうならないように、情報を発信、共有し、ヒト、モノ、カネを活かして、これに対応していかねばなりません。

昨年も同じことを述べましたが、反省と成長の両方の意味合いでこのことを再確認できたと思います。
成長に近道はないのです。

今秋、来春と、PATのフィールドに限らず、働き方改革の関連法施行をはじめとする、変化の波が訪れようとしています。その再確認の意味を、この変化の波に活かすことが重要です。そして、その結果が来期に現れるはずです。

その時に我々のストロングポイントが、PATに関わる全ての人の役に立っているように、一歩一歩着実に尽力してまいります。

MVP受賞者発表!!

夏の夜の寝苦しさから解放され、気持ち良く眠りに付ける季節を迎えます。
日が沈みますと、待っていたかのように秋の虫たちの声が聞こえてきてホッとしますね。
秋の始めは台風シーズンでもありますので通勤時などは余裕を持って
どうぞ安全に行動してください。

それでは、MVP受賞者の発表へと移ります。
今回、見事MVPに選ばれたのは!!

総務人事課サポーターの永井さんです。
以下、推薦者 金子からのコメントです。
***************************************************************************

私がMVPに推薦するのは、総務人事課の永井さんです。
理由は「気配り」。

例えば、総務人事課のミーティングで使用する会議スペースを事前に周知し他の部署と予定が被らないよう配慮してくださいます。私はあまり気がきく方ではないので、秘かに感心していました。この気配りは前職の影響なのかなと思っていたので、聞いてみたところ、以前は接客の仕事をしていたそうです。その時は、お客様の立場に立ったサービスをし満足度を高めることを重視していたとのこと。それによって再度、来店してもらうように、環境や商品を提供することを心掛けていたそうです。

会社では総務人事課として、従業員やクルーがよいパフォーマンスを上げられるように環境づくりのサポートをしていきたいとのことでした、相手の立場に立つということは、頭ではわかっていても相手を満足させるような結果を出すことは難しいことです。

永井さんになぜ総務人事課の仕事を選んだか聞いてみました。
「総務人事という分野は初めてのことなのですが、新たな経験へのチャレンジが自己の大きな成長に繋がると思いました。」とのことでした。
私は財務経理課へ所属していますが、実は私も初挑戦の業務で、慣れないことばかりです。しかし、永井さんの頑張りにとても良い刺激を受けています。

普段、クルーの社会保険関連業務や各種届出変更、本社における毎朝のコーヒーの準備など、影からサポートしてくださり、本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。
また、お昼一緒になったらカレーの話に付き合ってください。

DSC_0290