Monthly Archives: 12月 2008

『2008年PATの思い出総集編Part 2』(2008.12.29)

前回に引き続き、総集編第2弾をお届けします。

≪登録スタッフ6,000名を突破!≫

オフィスレイアウトや移転系のお仕事が殺到した春、
ディスカウントストア商品のピッキングや検品出荷が集中した夏、
毎年恒例の製本関連の現場が始まる秋など、
繁忙期には本当に沢山の方から応募いただきました。

現在、登録スタッフは6,000名を超えております。

業務拡張の伴い、本社や現場管理社員も増えました。

お取引先企業様、
登録スタッフの皆様、
募集媒体を作成してくださる広告代理店の担当者の方々、
皆様あっての今日であるということに深く感謝致します。

また、心から恵まれていると思います。

感謝を忘れずに、これからも精進して参ります。

◆◇◆◇◆編集後記◇◆◇◆
年末に、東川口の現場で大活躍されているスタッフさんと
PAT現場管理社員の合同忘年会があって、私もお招きに預かり、
参加させてもうらいました。

「いつもPATLetter楽しみに読んでます!」
「こんな感じにしたらいいんじゃないですか?」など
嬉しいお言葉の数々・・・。

また、あるお取引先では印刷して読んでいただいているとか!

沢山の方に読んでいただいていると思うと本当に嬉しいです。
これからも皆様の「輪」を大切に、心を込めてお届けできたらと思っております。

ますます意欲が湧いた私でした。(笑)

【2009年 PATは新たな計画をしています!乞うご期待!】

『2008年PATの思い出総集編Part 1』(2008.12.29)

みなさん こんにちは

今回は今年かなりインパクトの強かった出来事を振り返り
お届けいたします。

≪S(社内活性)プロジェクトの始動!【BELIEVE YOUR STAR!】≫

PAT始まって以来の大イベントとして、より一層社員が一丸となり、
同じ目標に向かって突き進めた1年になりました。

<目標の設定⇒達成への努力⇒成果に対する御褒美>として
社員全員参加による〔北海道旅行〕は最高に楽しかったです。
自分達の頑張りで勝ち得たという思いが
満足度を何倍にも高めていました。

その≪Sプロ≫が非常に効果的な潤滑油となり、
一人一人が輝くを放つ【星(STAR)】となって能力を発揮しました。

また社内の雰囲気が<ガラっ>っと変わり、
活気付いて本社と現場の連携・協力体制が強化したのは
紛れもありません。

と、今回はここまで。続きは次号でお届けします。

~サンタならぬトナカイがPATにやって来た♪~(2008.12.25)

PAT Letterを作成していた2008年12月24日”Christmas Eve”・・・。

『ピンポーン』とインターホンが鳴りました。来客です!

ドアを開けてびっくり!何とPATの求人広告を担当していただいている
インテリジェンス 青木氏(求人サイトWEB anなどでお世話になっています)が
クリスマスということでサプライズ!

何と≪トナカイ≫の被りもので来社!

突如、みんなで撮影開始!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とっても素敵なクリスマスイヴとなりました。

何と洒落た演出でしょう。

 

青木さん、本当にありがとうございました。
これからもガンガン募集だしていきますので、
協力、宜しくお願します!

 

『眠りワンポイントアドバイス!』(2008.12.02)

本格的な冬の到来を迎えまして、風邪など引かれておりませんか?

街中がクリスマスイルミネーションで目を楽しませてくれる季節となりました。
PATも6Fのドアを開けるとクリスマスツリーが鮮やかに出迎えてくれます。

D1010174.JPG

 

寒くてなかなか朝起きるのがつらい毎日ですが、頑張って冬を乗り切りましょう!

ということで、よりよい眠りにこだわって朝の目覚めをよくするための
『眠りワンポイントアドバイス!』

【就寝前、起床時に水分補給を!】
眠っている間に、コップ1杯半位の汗をかいています。
よって、就寝前の水分補給はとても重要です。
飲むタイミングは眠る1時間以上前がベター。
また、起床時の水分補給も忘れずに!

【22時以降は天井の電気を消す!】
「夜行性です」という方には、この方法がオススメです。
天井の電気を消して「間接照明」などの灯りに切り替えましょう。
光の位置を低くすることで自然な眠りに就けるようになるそうです。

【寝室の環境を整える】
温度や湿度を最適に保つのも大切です。
真冬の暖房は途中で消すよりも、低いレベルで
朝までつけておく方が眠りに関しては有効だそうです。
但し、換気や喉の弱い方は要注意!

【朝起きたら、太陽の光を浴びる!】
目覚めたら、まず一番最初のカーテンを開けて
太陽の光を浴びましょう!
もし、住宅事情などでそれが出来なければ外へ出たり、
照明だけでも点けて、とにかく部屋を明るくすることです。
朝日は体内リズムをリセットする機能を果たします。

≪良質は睡眠をしっかり取って、体調を整えて、元気よく過ごしましょう!≫