Monthly Archives: 12月 2010

今年もありがとうございました!!(2010.12.31)

2010年も今日で終わり・・・

今年も多くの方がPATに足を運びPATスタッフとなってくれた事、
そしてそれぞれ各現場で活躍をしてくれた事に大変感謝しています。

又、お取引先企業の皆様がいるからこそ、
今こうして無事に一年を締めくくれるのだと言う事を
改めて感じています。

今まで築き上げたものをより大きく、より確かなものに出来るよう、
来年も社員一同責任を持って皆様の為に力を注いで参ります。

今年一年本当にありがとうございました!!!

メリークリスマス!!(2010.12.25)

先日の冬至は暖かかったのに・・・
今日のクリスマスは一転して寒いですね。

PAT本社へ来られたスタッフさんはご存知かと思いますが、
本社受付に大きなクリスマスツリーやバルーンを飾りました。

ライトを点灯するとキラキラ光ってとてもきれいです。

 

今にもサンタクロースがやってきそうです。

!!!!!!!!!!

いや、やってきました・・・

何やら怪しい(?)サンタクロースが・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

白い袋の中身が気になるところですが、
かぶり物の中身も気になります(笑)

一体全体このサンタクロースは誰なんでしょうかっ?!

すかさずPAT社員達がサンタクロースに駆け寄りました。

記念撮影です↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

仕事中でしたが束の間の和んだ時間。

サンタさんありがとうございました!!

こちらのサンタクロースの正体は、
新年のパットレターをご覧下さい!!

それでは皆さん、Merry☆X’mas!!!

冬至(2010.12.22)

今日は冬至ですね。

冬至・・・中国から伝来した季節区分を表す二十四節気の一つで、
昼が最も短く夜が最も長くなる日です。

昔、神の子が村里にやってきて春が立ち返るという信仰があり
これを祭っていました。

この祭りにお供えした、冬には珍しい野菜類を神様と一緒に
食べると言う事から、冬至にかぼちゃを食べる習慣が出来たそうです。

この日にかぼちゃを食べ、柚子湯に入ると風邪をひかないと
言われています。

日本の食文化の一つです。
かぼちゃを食べ、今夜はゆっくり柚子湯につかろうと思います!

「仲間」(2010.12.10)

師走の風物詩ともなっている《新語・流行語大賞》で、
選考委員特別賞に選ばれた言葉をご存知でしょうか?

早稲田大学野球部の主将である斎藤佑樹選手が、
50年ぶりとなる早稲田・慶応両校による優勝決定戦で
42度目の優勝を果たし、その試合の後に言ったこの言葉です。

「何か持っていると言われ続けてきました。
今日何を持っているか確信しました。

・・・それは仲間です。」

斎藤選手が自分で持っていると確信した物は、
才能でも運でもなく、仲間だった。

私はこの言葉が、仲間を大切にしよう、仲間に感謝しよう
と改めて思い直すきっかけになりました。

嬉しい時は喜びを分かち合い、辛い時は支え合う。

皆さんにもきっと職場や学校に素晴らしい仲間達がいる事でしょう。

縁あって出会った仲間達を、いつまでも大切にしたいですね!

************************

*今月の受付はもちろんクリスマスです☆

2010120816150000

 

なぜかクリスマスは特別(?)で、
いつもよりもたくさんの飾り付けで盛り上がっているPAT本社。

少しづつご紹介していきたいと思います!

SP:株式会社エイジア 御中(2010.12.02)

今回のSP紹介は
株式会社エイジア様です!!

皆さん「ASP」ってご存知ですか?

あっと驚く
ストロング
ポイント

の略・・・。

ではありません。

ASPとは

Application
Service
Provider

の略です。

PATは、このメールのやり取りにASPのメールソフト
『WEB CAS mailcenter』を使用しています。

今回はこの『WEB CAS』を制作、運営されている
株式会社エイジア様をご紹介します。

SPは【安心】

皆さんご存知の通り
PATはお仕事の予約や紹介、お問合わせへの対応など
メールのやり取りが非常に多く、
1日に500件~1000件程のメールに対応しています。

そこで、社内のスタッフ皆が
リアルタイムに同じメールを閲覧し、
それに対して対応した結果も確認出来るものが無いかと
探しに、探しに、探しに、探したところ
メール共有システム『WEB CAS』がありました。

なぜ『WEB CAS』にしたかと言うと、
使いやすさも当然の事ながら
導入検討の打診をした時に
担当の方が即行で来社され
自社ソフトのプレゼンを安定性やアフターケアも
PATの業務フローを理解して頂いた上での
説明に徹してくれたからです。

Exif_JPEG_PICTURE

 

↑担当の株式会社エイジア 鈴木さんです!!

WEBサービスとはセキュリティ面やサポートなど
不安が付きまとうものですが、
【安心】と言うサービスに変えがたい売り物はありません。

「あ!ここなら!!」

と即決でした。

PATの生命線と言っても過言ではないメールのやり取り。
『WEB CAS』はPATの中で欠かせない
コミュニケーションツールの一つとなっています。

我々もスタッフの皆さんに安心してお仕事をしてもらう為に
一通のメールでも安心の対応を心がけていきます。

けどスタッフの皆さん!
メールだけだと寂しいので
お電話や現場でもお話させて下さいね!

11月のMVP発表!!!(2010.12.01)

11月のMVP受賞者の発表です!!!

今回は、現場でもPAT内勤でも大活躍中の
U09920田山さんに決定!

以下、推薦者松井のコメントです ↓

田山さんの良いところは、

【元気な挨拶】
田山さんの出勤して来た時の第一声
『おはようございます!!』は、
とても元気が良くて気持ちがいいです!!

また、面接対応時の第一声では
『こんにちは!!』
と大きな声で気合いを入れてくれます。

次に【積極性】
一日に何度も田山さんから
『次は何をしたら良いですか?』と言う言葉を聞きます。

自分から仕事に取り組もうとする気持ちが
相手に伝わってきます。

そして【丁寧さ】
スタッフの方からや面接希望の方からの
質問に対する電話応対の時に、
とても分かりやすく丁寧に説明をしています。

田山さんの優しい性格が出ています。

気付いた方もいると思いますが、
田山さんは今年の夏、《お台場合衆国2010》で
スタッフの先頭に立ってリーダーを務めあげてくれました。
その時の絶大な信頼感と支持力は、
現場のお客様からとても好評価を頂きました。

その後も田山さんは、色んな現場で活躍中。
そして現場だけでなくPAT本社でも
見事な仕事ぶりを見せてくれています!

そんな田山さんに私達はとても感謝しています。
日々成長していく田山さんを、
私達は見守りつつ、一緒に頑張っていきたいと思います!

************************

ちょっぴりプレッシャーを与えてしまったかなぁとも思いましたが・・・
いやいや彼はそんなプレッシャーもなんのその(?)

更なる飛躍を期待しています!