Monthly Archives: 5月 2012

POSITIVE!!(2012.05.30)

皆さん、金環日食はごらんになりましたか?

私は、出勤途中でしたがばっちり見る事ができました!

みんながみんな「見たい」と言う思いから
それぞれの場所に集まり
同じ時に同じ所を見つめて
大きな一体感を感じました。
クライマックス時には歓声があがり
とても感動しました!

また、先日、東京スカイツリーがOPENしましたね。
OPEN初日はあいにくの天気でしたが
それでもかなりの人が足を運び混雑していた様子でした。
展望台は、天気の良い日中は、クリアな視界で一望でき
きれいなんだろうなぁ、と。
そして夜は夜で夜景が美しそうです。

まだ遠目からでしか見た事がないので
このように想像ばかり膨らませていますが(笑
きっと期待を裏切らないきれいな景色なのだろうと
信じています。

他にも、サッカー日本代表が勝利したり
自分が応援しているプロ野球球団が勝利したり・・・

それから、おいしいお店を見つけたとか
好きなアーティストのライブに行ったとか
現場で気の合う友達が出来たとか・・・

嬉しい事や、気分が上がる事、刺激になる事、
モチベーションが上がる事など
自分にとって気持ちにプラスになる事はたくさんあります。

生活の為、あるいは目標の為に私達は毎日仕事をしていて
その中でいい事ばかりではないかもしれないけど
自分の持つ気持ち次第で前向きになる事ができますよね。

5月のGW明けはストレスがたまりやすかったり
疲れが出やすい時期だそうですが、

色々なプラスを糧にして
また自ら創り出して頑張って行きましょう!

これから梅雨に入り
暑い夏がやってきますが
体調管理に気を付け、
事故・怪我の無いようにお過ごし下さい。

金環日食!!(2012.05.16)

既にニュースなどで報じられているので
皆さんご存知かと思いますが、
5月21日に「金環日食」が起こります!

「金環日食」は非常に珍しい天文現象で
太陽の一部が欠けて見える日食は数年に一度の割合でしか見る事が出来ません。

さらに日食のうち、今回のように太陽がリングのように見える「金環日食」となると
国内では1987年に沖縄本島で観測されて以来25年ぶり!!!
そして本州で観測が出来るのはなんと129年ぶりの事だそうです!!!!!

販売されている日食専用のグラスや遮光板を使えば
欠けた太陽自体を見る事ができますし、
厚紙などに小さな穴を開けて日食中の太陽の光を当てると
欠けた太陽の形にうつると言うので不思議です。

ちょうど出勤時間帯の方も多いと思いますが
次回見られるのは2030年6月1日の北海道と言う事ですので
今回ぜひ見てみたいものですね!

肉眼で見たり、望遠鏡や双眼鏡を通して見たり、
色つきの下敷きやサングラス・ゴーグルなどを用いて見るのは
大変危険との事ですので皆さんもご注意下さい!!

PATの社内でも、見るぞー!と意気込んでおります(笑)
わくわくしながら21日を楽しみに待ちたいと思います!

SP:現場改善意欲(2012.05.02)

先日、パットコーポレーションの取り組みとして
「リーダー育成プロジェクト」の紹介をさせて頂きましたが・・・

そのプロジェクト参加者から4月1日より
めでたく2名のスタッフがPATの正社員に!!
現場管理スタッフとして配属となった事を
ご報告させて頂きます。

そして、早くも次のリーダー育成のプロジェクトメンバーが稼働!
現場を良くして行く為の意欲盛んなスタッフのこれからに注目です!

そのプロジェクトに参加しているスタッフは
スタッフ意見交換会にも出席して、
現場での問題点や改善案を意見交換していますが、
それとは別にPATではもっと現場の声が聴けるように
「ランチミーティング」も実施しています。

今回のSPは『現場改善意欲』

スタッフ意見交換会はPAT本社で行っていますが
ランチミーティングは現場で行います。

その現場にいるスタッフと食事しながら
最近の現場の状況やスタッフの最近の様子などを
ざっくばらんに会話するところから始まります。

意見交換会は、現場の改善が主体となっていますが
ランチミーティングもその主旨はあるものの
どちらかと言うとPAT担当がスタッフの様子を伺う
コミュニケーションの場です。

ここからスタッフ意見交換会に参加しているスタッフも。

普段我々より長くお客様と接している点でも現場の良いところや、
こうしたらもっと良くなるのにと言う見方や意見も、
立場は違えどその場にいるスタッフはしっかり『持って』います。

我々が現在取り組んでいる業務請負=アウトソーシングには
この『現場改善意欲』、非常に大事な要素です。

我々は、その声を聞いたからにはしっかりと行動し
何かを返して行かねばなりません。

それで初めて信頼は生まれるのですね。

世の中は便利になり、
メールやSNSの普及などに頼りがちになりますが、
人と人の対面したコミュニケーションでしか
わからない事がいっぱいあります。

そういう事もしっかり捉えて、
PATはスタッフとお客様の声に応えていきたいと思います。

4月のMVP発表!!(2012.05.01)

4月のMVP受賞者の発表です!!!

MVPに選ばれたのはU80037の立川さんです!!!

以下、推薦者室井のコメントはこちらです↓↓

MVPには杉戸PDから立川さんを選出しました。

立川さんには、夜勤帯の送迎や
新人が入った時に業務のレクチャーをやってもらっています。

立川さんを言葉一つで表すなら
【慈愛の精神】が合うと自分は感じます。

レクチャー時も相手が理解しやすいように
分かりやすく丁寧に教えてくれます。

私も社用車のタイヤがパンクして大変な時、
過去の職歴からか「後輩に聞いてみるよ!」と
タイヤを探してくれ、立川さんに助けてもらいました。

その節は大変助かりました。
ありがとうございます!!

そんな立川さん、
自分自身の頼み事をする時はちょっとした癖があります。

それは・・・・・

まず私のところにスッと近づき、
肩を数回モミモミ。
そしてさりげな~く、頼み事を言います。

まるで子供が親にお願い事をするかのようです(笑)

立川さん、できる範囲内の頼み事ならそんなことをしなくても大丈夫ですよ!!

また、写真では笑えない、と言って一言
「写真を撮られると魂が抜かれる」

そんな冗談を言ってたあとの写真がこちらです↓↓

K3300008

 

現場では、ご自分の息子さんより若いスタッフもいます。

これからも優しいお父さんでいて下さいね。