Monthly Archives: 12月 2014

PAT忘年会2014!!

今年も残すところ10日をきりました。
年々、月日の経つ速さが増しているような気がします。
何かと忙しい師走、更に加速して1日1日が過ぎていきますが、
気を抜く事無く業務にあたり、気持ち良く新年を迎えたいと思います。

そんな中、今年は早めに忘年会を行いました。
今回は、PAT社員のみならず、ゲストの方をご招待し、総勢47名での大忘年会となりました。

会場は、渋谷にあるBOMA TOKYOさん。
実は半年前から会場を予約させていただき、
何度かランチにもお邪魔しました。
アンティークを基調とした開放感ある店内に、いつもハイセンスを感じます。
大きなツリーやリースに、一足先にクリスマス気分を味わえ、
女子社員達の気分も上がりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

奥のソファー席では今年も占いを実施。
昨年受けた社員から「当たったので今年も!」とリクエストが入り、
ARIONさんより先生に来ていただきました。
それにしても鑑定中はみんな真剣そのもの・・・。

 

DSC02038

DSC02038

DSC02038

 

 

 

 

 

 

 

公認会計士 長岡先生の乾杯の音頭で、会は一気に盛り上がり、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

設立10周年パーティーのダイジェストムービーをみんなで観賞し、

 

DSC02079

 

 

 

 

 

 

 

初の試み、プレゼント交換なども行いました。

 

DSC02098

 

 

 

 

 

 

 

何のプレゼントか、誰が選んだプレゼントをもらえるのか分からない
このドキドキ感がたまりません!

みんなどんなプレゼントを受けとったのかは分かりませんが、
多忙のマネージャー梅ヶ枝に”エリンギ栽培セット”が当たり、
司会を務めた社員松尾が「そのプレゼント買ったの自分っす・・・」と
自主申告していた姿がとても面白かったです。

最後はサプライズで表彰式がありました。
何の表彰かはまた別で記事にしますが、
上位3名には社長尾崎よりトロフィーが贈られました。

ずっしり重たいクリスタルトロフィー授与に、
受賞した4名に益々のやる気と、
今回は選ばれなかった他社員達の闘志に火がついた瞬間でした。

 

DSC02133

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、これで終わりではありません。

社長尾崎から特別賞の話があり、会場内はじーん・・・。

 

DSC02200

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02190

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもPATの看板を背負い、
遅くまで作業にあたってくれている現場管理社員達。
お客様の為に、スタッフの為に、会社の為に、
日々尽力してくれている事に本当に頭が下がります。
こうして、笑いあり、涙ありの忘年会はお開きとなりました。

今回、参加して下さったゲストの皆様、
お忙しい中時間を作り、ご参加くださいまして本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

そして、今年もこうやって仲間達と貴重な時間を共有できた事に社員一同感謝しています。

来年度も一丸となって全力で走り続けますので、
皆さんよろしくお願い致します!!

12月のSPを更新しました!!

SPとは、Strong Point=PATの強みです!

PATでは、毎月HPの
Strong Point内で
PATの強みを紹介しています。

今回のSPは【意味ある記録】です。

ぜひご覧下さい!

SP:意味ある記録

前回のストロングポイントでご案内した通り、
PATは今、繁忙期の真っ只中です。

派遣、請負、捉えどころは違えども、日々、
手配人数のレコード更新を連発!!
毎日の朝礼でも、その発表がされて
社内は大いに盛り上がっています。

今回のSPは【意味ある記録】

我々はその手配した人数を、
一つの目標としています。
会社の、組織の一員である以上、
我々は結果を追い求めなければ
売上を上げなければいけません。

その売上の中身は、お客様から依頼に精一杯
応えて得られたものです。
その手配した人数は、あくまで目標ではありますが、
その人数、一人一人を手配した経緯があります。

その人を面接し、採用し、希望を聞き、
希望に沿う現場に就業させる。
お客様から依頼のあった作業に沿うスタッフを人選し、
現場に向かってもらう。

どういう人なのか、自分の目で見て、現場で評価を聞いて。
どういう現場なのか、自分の目で見て、お客様にヒアリングして。
その一つ一つの行動や言動の積み重ねで記録が生まれています。
その記録は、現場のリーダーやスタッフの協力あってのものとして
私たちは感謝の気持ちを忘れてはいけません。

あ、私たちは感謝される存在になると約束したのに
また相手に感謝していますね(苦笑
けど、本当に感謝しています。

業務を流れるようにスムーズにこなさなければ効率が上がらず、
数字は上がりません。
けど、業務は流せども、流してはいけない問題や、
感謝や、次に繋がる事が業務の中にたくさんあります。

私たちはその一つ一つの意味をしっかり噛み砕いて、
記録を生み出し、目標を達成させなければならないのです。
意味のない記録は「たまたま」そうなっただけで、
次に繋がりません。

一つ一つの対応を大事にし、
感謝してもらえる存在になり、
これからも新たな記録を生み出せるよう頑張ります!!

11月のMVP受賞者発表!!

皆さんこんにちは。
師走に入り、寒さも厳しくなってきましたね。
体調管理も仕事のうち!
元気に今年をしめくくれるよう
風邪にはご注意くださいね!

さて、早速ですが11月のMVP受賞者を発表します。

見事MVPに選ばれたのは、
U10268原田さんです。
以下、推薦者伊東のコメントです。

「原田さんは現在、志村三丁目の手帳工場で
お仕事をしてくれています。
実は、今年の手帳工場のお仕事が始まる直前まで
本社の内勤でお仕事をしてくれていました!

今回は、現場での原田さんとは少し違う(かもしれない?)
本社でのエピソードをコッソリお話したいと思います。

気難しい人かな・・・?と思ったら大間違いです。
話すと気さくで、ユーモア溢れる原田さん。
いわゆる”いじられキャラ”と言う感じです。

同じく現在手帳工場でリーダーを務める社員の田山とは付き合いも長く、
何とも絶妙な掛け合い。
仕事の途中でも、会話が気になってしまうほど面白く、
いつも場を和ませてくれます。

仕事はと言えば、誠実そのもの。
内勤のお仕事は、現場でのお仕事とは全く違うし、
戸惑う事も多々あったとは思いますが、
すぐに習得して、手薄な本社の即戦力となってくれました。

また、重い荷物やごみ捨ての際など、
困っている時にはすぐに気がついて手伝ってくれました。
とても優しく、思いやりに溢れています。
月曜日から金曜日までフルで現場のお仕事をした翌日、
土曜日に本社に出勤してくれたり・・・
少しおつかれでおかしなテンションでも、
仕事はもちろんパーフェクトです。

そんな原田さん。
チャーミングな一面も。

本社では、みんなが1つずつ専用のマグカップを持っています。
ある日、原田さんも自分のものを持ってきてくれました。
“これでお願いします!”と渡されたマグカップ・・・

ん?
キティちゃん?
和柄のキティちゃん。。
・・・なるほどですね。
好きなのでしょうか。。

優しくて誠実でおちゃめな原田さん。
見習うところがたくさんです。

これからも頑張ってください!!

 

DSC01195