Monthly Archives: 4月 2015

「ありがとう」で溢れる会社にする為に。

新年度になり、街でもフレッシュな若者達をたくさん見かけます。
先日都心では季節外れの雪が降り、気温のアップダウンが激しいですが
毎日変わらず各就業先にて業務についているPATスタッフの
皆さんを見ているとこちらも気が引き締まります。

中には新しくPATスタッフになってすぐに活躍されている方も多くいます。
社内でも、「今日初めての現場でしたよね、どうでしたか?問題ありませんか?」
こんな声がよく聞こえます。

この”社内の声”に着目して、しばらくの間耳を傾けてみました。
誰の声も聞こえない数分間があったり、誰かが面白い事を言って笑ったり、
手配の依頼をいただいたお客様へは「オーダーいただきありがとうございました。」
取引先現場に足を運んで帰社後、「今日は貴重なお時間をいただきありがとうございました。」
急遽発生した現場に向かってくれたスタッフさんへ、
「今日は急だったのに仕事してくれてありがとうございます。」
他にも面接の問い合わせや、増員の依頼など、様々な対応に「ありがとうございます」は必ずつきます。

そして一緒に働いている社員同士で「~~しました」「ありがとう」「○○○です」「ありがとう」・・・
これがとても重要です。

色んな声が飛び交っているなか、この「ありがとう」にPATは今特に力を入れています。
何かしてもらったら「ありがとう」を言う・・・そんな当たり前の事ではなくて
「ありがとう」と言われる行動を積極的にしよう、もっととろうと言う事なのです。

これが、自然にできるようで意識しないととても難しい。
今よりももっともっと、社員一人一人が「ありがとう」に繋がる行動をとり、
「ありがとう」の声を増やし、社内が「ありがとう」で溢れる。
それが今期のスローガンです。

業務に集中して仕事をするのは良いけれど、一人の世界に入ってしまってはOUTです。
完全にチームプレーで仕事をしなければ達成出来ません。
互いを思い合ってこそ「ありがとう」が生まれる。そして社内が活性します。
社内の活性は、よりよいサービスの向上・提案・対応、全てに絡んできます。

「ありがとう」で溢れる会社にする為に。

今以上にもっと‘チーム‘を意識し「ありがとう」に繋がる行動をとっていきます!!!

attachment00

SP:防災対策

今年3月11日、東日本大震災から4年をむかえたこの日、
あの日の恐怖を忘れない為に、
PATで初めての大掛かりな避難訓練を行いました。

ストロングポイントは【防災対策】

当日に向けて、社員6名で防災対策委員会を設置。
防災対策マニュアルを作成し、
防災グッズの準備、避難経路や避難場所の確認を行いました。

写真

本社テナントは6F・7Fにあります。
オフィスは常時15名前後のスタッフが業務に取り組んでいます。

避難訓練当日は、震度5強の東京直下型地震を想定し
災害発令から避難準備、避難経路の確認から全員で階段を使用し1Fまで避難。

避難場所を7F面接室に想定して階段で7Fまで上り、
面接室で最終チェックをして終了となりました。

計画では30分を予定していましたが、終わってみたら15分と言う
皆、真剣に且つ迅速に行動した良い結果が出ました。

またPATは本社テナントだけでなく、もし本当に大災害が発生した場合、
人材サービス事業部であれば各現場の安全確認も行わなければなりません。

子育て事業部は保育園でお預かりしている大切な園児達を
無事保護者の皆さんにお渡ししなければなりません。

東日本大震災では、各現場の現場管理者やリーダー、
また驚いたのは一般のスタッフからも自発的に安全確認の連絡が入り、
日々のコミュニケーションがいかに大事かということに感謝しつつもあり、反省もあり。

↓当時のSP
http://www.pat-co.jp/strongpoint/1207.php

まずは自分の身の安全が大事ではありますが
もちろん周囲の仲間、現場のスタッフの安否確認も欠かせないのです。

それには中枢である本社がしっかりと情報収集、情報発信が出来る体制が必要です。

各現場では、同じようにこの日、
黙祷から、避難訓練を行った会社様もあるようです。

あの日の事を風化させず同じような悲劇を目の当たりにする事がないように
防げる被害は出来る限り安全に防ぎ
少しでも早く普段の行動がとれるよう意識する事が重要だと
参加した全員が意識した1日でした。

今回の実施で反省点を踏まえ、また次回の訓練に活かせるように、
そして、起こって欲しくは無いですが
もし災害が起きた時に少しでも落ち着いて行動できるよう
これからも対策を講じていきます。

 

3月のMVP受賞者発表!!

暖かな日が続き、本社のある渋谷区桜丘町は桜が満開になりました。
今しか見れないこの光景をしっかり目に焼き付けて今月も頑張ります!

さて、3月のMVP受賞者を発表させていただきます。

見事MVPに選ばれたのは・・・
U16240伊澤さんです!!

以下、推薦者太田(佳)のコメントです。

『伊澤くんは現在浦和の物流センターでお仕事をして頂いています。
自称スポットスタッフです(笑)が、仕事ぶりはレギュラースタッフです。

主に、食品のケース出荷をする部署で作業をしてもらっていますが
作業スピードと正確さは古くからいるレギュラースタッフと変わりません。

また、人柄も良いので職場の環境作りに欠かせない存在であり
周りのスタッフから「ぺーちゃん」と呼ばれ慕われています。

なぜレギュラーにならないのか?といいますと、サッカー優先だからです。
趣味と仕事の両立、派遣スタッフだからこそですね。

しかし戦力であるペーちゃんには是非ともレギュラースタッフになり
フォークリフトの資格を取りスタッフを引っ張ってゆく存在になっていって欲しいと
思っています。

伊澤君、いつもありがとう!!
これからも期待しています。』

150323_1039~001

趣味のサッカーと仕事をうまく両立されているのですね!
何事にも一生懸命取り組む姿が想像できます。
戦力としてこれからも頼りにしています!