Monthly Archives: 3月 2016

SP:面接は生もの

皆さんこんにちは。
今回のSPは、1人でも多く応募者に来場してもらう為の対応についてお話します。

SP:【面接は生もの】

PATは、本社は渋谷ですが、募集している登録スタッフの面接場所はいろんな場所で対応しています。
様々な募集媒体で、お客様からの依頼内容に基づいた募集記事を掲載しています。

掲載記事を見て応募があった方からの希望就業先の就業形態などを細かく確認して面接予約を承ります。
面接予約を承ってから日数が経つ場合は、必ず前日に予定に変更がないか、応募者に電話にて確認しています。

面接場所では面接官が、面接予約者数と来場者の確認を行います。
ここで面接官は、来場者数を本社に報告します。
そして面接した後の面接結果をその場で本社に報告し、早ければ本社担当は採否結果を当日に応募者に行います。

手配状況によっては、この面接の結果次第で当日の先方への対応が大きく変わることがあります。
手配及び採用担当は、この結果に大きく一喜一憂します。

このやり取りは、この場でも以前ご紹介した「トークノート」という社内SNS(ソーシャルネットワークサービス)を使用しています。
リアルタイムで面接状況の確認が1対多でできるので、ここでも大活躍です。

我々にとって、面接は「生もの」なので、活きた情報が必要です。
そしてよく吟味(コミュニケーション)し、いち早く、新鮮で確実な情報をお客様に届けることが我々の使命です。

また採用となったスタッフにお客様とのやり取りの結果をしっかり伝えて、安心して就業してもらえるように、取り計らうのも我々の使命です。

それを100%満足して頂くことは、とても大変なことですが、お客様、応募者のニーズをすり合せ、その100%に近づける大事なポイントは、やはりこの「情報をスピーディーに活かす」という事に尽きます。

この応募者の来場までの対応については、移りゆくニーズや、ツールによって、まだまだ創意工夫が必要です。
更に(細かい)工夫を凝らして、もっと皆さんに喜んで頂けるような対応をしていきます。

2月のMVP受賞者発表!!

スタッフの皆さんお疲れ様です。
関東では2月中旬に春一番が吹き、春の暖かな日差しが感じられるようになりました。
まだ空気の冷たい日もあり温度差を感じますので、
体調管理にお気をつけください。

それでは、早速ですが2月のMVP受賞者を発表致します。
見事MVPに選ばれたのは・・・

U99046町山さんです!!!

以下、推薦者羽根のコメントです。

*******************************************************

『本社経理課の羽根です。
私が2月のMVPとして本社内勤の町山さんを選出致しました。

町山さんの「目配り」「気配り」「心配り」にはいつも感謝です。
仕事は勿論きっちりとこなしながら、社内のみんなが働きやすい環境づくりを率先しておこなっているといつも感じます。

例えば、PAT本社のフロアには清掃業者を入れていませんので、社内清掃は社員が決まった時に行うのですが、その時以外にも気が付いたらいつもゴミが溜まったままにならないように気遣いをしてくれています。

これって「普通」と思ったらいけないんですよね。

例えば、職場とかで自分が普段使っているゴミ箱がきれいになっていた時、自分がしていなかったら誰かがやってくれている訳です。

それに対して感謝すると共に、次は自分が実行すれば今以上に働きやすい環境が出来ると思います。
きれいな職場環境って気持いいですし、効率が上がりますね。

改めてそれに気づかせてくれた町山さんの「目配り」「気配り」「心配り」に『ありがとう』の言葉を添えさせていただきます。』

*******************************************************

写真は、出勤途中に見かけた「梅」です。
寒いこの季節、どうしても下を向いて歩きがちですが、朝から青空がとても綺麗だったので目線を上に歩いていると、突然目に飛び込んできました。
思わず立ち止まり、梅に向かって心の中で(ハイ、チーズ!)。


今日から3月がSTART!!
今月も元気に頑張りましょう!!