Monthly Archives: 5月 2017

SP:「挑戦」

この度、パットコーポレーション子育て支援事業部では4月1日を以て、
世田谷区北沢に、認可保育施設(小規模保育事業)を開園致しました。

開園の折には、多方面の方々から多くのご協力、応援を賜りました事、
この場を借りて、御礼申し上げます。
これに伴い、事業部内の組織変更があり、新たに新入社員も9名入社しました。

SPは、「挑戦」。

「キラキラキッズナーサリー下北沢園」はその名の通り、世田谷区の下北沢に
あります。
世田谷区は全国で一番、保育園の待機児童率が高く、そこにキラキラキッズ
ナーサリーを開園させたという事が、我々PATとしても大きな挑戦でもありました。

開園に向けての準備工程も、それは大変な道のりでしたが、地域の方々に
愛される保育園を運営するためのスタッフを集めることも、また大変なものでした。
その応募者の中から、厳密な人選を行い、このメンバーが採用に至った次第です。

9名のうち、2名は昨年9月と、この4月にパートスタッフから正社員への転換を希望し
正社員となりました。のこり7名のうち、3名が新卒で、4名が一般入社です。
そうです、現場たたき上げのスタッフとフレッシャーズ、今年は更に、一般入社という、
三つ巴の構図です。

昨年に引き続き、今回もこの9名に対して、新入社員研修を行いました。
PATの歴史と、会社の理念、方針、指針である「PATWAY」、その心構えを受講しました。
この内容を、日々の行動から理解、そして体感するのは、まだまだこれから。

しかし、もうこのメンバーは現場で、現場たたき上げのスタッフの教育と、
フレッシャーズの新鮮さと、一般入社組の経験が絡み合い、お互いが吸収しあい、
切磋琢磨して、自分たちの保育園としての職場環境を作りあげはじめています。

彼らを見ていると、どこか
「あ、自分たちも、最初は試行錯誤しながら、こうだったな」と
感じるものがあります。

これからも、様々な問題や壁に、ぶち当たっても、彼らならどんなに時間がかかっても、
紆余曲折があっても、喜ばれる保育園を、待機児童が全国一位の世田谷区でも
キラキラと笑顔輝く園児と素晴らしい保育園を作り上げてくれるはずです。

まだまだ至らないこともたくさんあることと思いますが、
一歩一歩しっかり歩んでいく所存です。
これからもよろしくお願い申し上げます。

集合社員(キラキラ研修)

 

3月のMVP受賞者発表

昼間は半袖でも心地よい時期になり、少し動くと汗ばむくらいですね。
お出かけの際は、帰りの時間の気温を踏まえた服選びが大切です。
夕方になるとまだ少し肌寒いですので、体調管理や風邪に気をつけましょう。

 葉桜

 (※写真はPAT本社近くの「さくら通り」の葉桜です。瑞々しい緑色が綺麗ですね!)

それでは、お待たせしました!
MVP受賞者を発表させていただきます。
今回、見事MVPを受賞したのは・・・

U17655 豊島さんです!!!!!

以下、推薦者 吉住のコメントです。

今回私がMVPに推薦する方はU17655豊島さんです。

豊島さんは物流センターにて1つの部署の
商品の管理、入出庫を専属で担当してもらっています。

MVPに選ばせてもらった理由は3つあります。

①責任感がすごい!
担当部署における入出荷状況から現在使用している備品の過不足の状況に至るまで
しっかり把握しており、その仕事ぶりから責任感を多大に感じます。

②周りに対しての目配り、気配り、心配りがすごい!
何か迷っている・困っている人がいると逸早く気が付き
声を掛けたり、フォローしている姿を良く見かけます。
新しく入ってきた人に対しては特に率先して声を掛けて
食堂やバス停に自ら一緒に行き場所を教えたり
初めての現場で不安なスタッフの力強い味方となっております。
中々出来る事ではありません。

③報連相がすごい!
報連相がしっかり身に付いているので
情報の共有が現場リーダーと出来ている。
また、任せた仕事に対してブラックボックスを作らないで
しっかりと報連相をしてくれるので
現場運営を円滑にする事ができ安心して任せる事が出来ます。

クライアントからの信頼も厚く
なくてはならない存在となっています。

現場で作業するだけではなく
様々な良い影響を現場に運んでくれる
豊島さんには頭が上がりません。

これからも宜しくお願いします!