Monthly Archives: 7月 2017

SP:腑に落とす

今回のストロングポイントは、「腑に落とす」。

PATでは、組織内の各部署で定期的に、内容によっては不定期に大小様々なミーティングが行われています。
人材サービス事業部人材管理課では日々手配業務を行う中で、手配状況や進行を確認をするため、朝礼・昼礼・夕礼後にパパッと集まって、数分情報交換して業務に戻ります。
月一でも業務においての問題点等を話し合うミーティングが持たれます。

キラキラキッズナーサリーの代々木園、下北沢園の各園でも、クラスミーティング・月例ミーティングなどが行われ、業務の方向性や、問題点、改善案の確認が活発にされています。

以前ストロングポイントでも紹介させて頂いた早朝会議「通称:朝会」もその一つで、社長、幹部で週一回朝7:30から行われているこの朝会は、人材サービス事業部の緊急性があるものから、年間を通した方向性のすり合わせをします。

今春から、この朝会後にはマネージャーミーティングも始まりました。
朝会で確認した方向性を基に、それを実行に移すには、何が必要か何が足らないのかを話し合い実行に移します。
このマネージャーミーティングで実行に移した中では今、スキルアッププロジェクトが人材管理課のスタッフが日々業務を行う上で、計画的に自らのスキルアップを図るべく進行中です。

こういった様々なミーティングは、よく聞かれるような会議の為の会議にならないよう、実業務に沿った問題解決の場として、進められていますが、この中で一番大事なのは、お互いの考えを理解し、お互いが意見を言い合い、行動するという事です。
まずは自分の中で腑に落ちない事があれば、徹底的に話し、理解する、腑に落ちるまで、やる事です。
腑に落ちなければ、行動も伴わなく、良い結果はでません。

MTG

強い組織を作るために必要なコミュニケーションは、本来ミーティングだけでできるものではありません。
しかし皆が目標に向かっていくために必要な共通意識は、全員が同じテーブルに座って初めて生まれることが多くあります。
今期も残りあと3か月。問題や課題はまだ残されていますが一つ一つ丁寧に潰して、よい形で今期を終わらせられるように頑張ります。

5月のMVP受賞者発表~!!!

スタッフの皆さんこんにちわ!
今年も半分が過ぎてしまいました。時が経つのは本当に早いですね。
現在梅雨真っ只中で、雨の日は通勤が大変ですが、この梅雨が明けたら夏本番です。
体調を崩さないように健康管理をし、毎日元気に過ごしたいですね!!
元気と言えば、今回MVPに選ばれたこの方も、当日欠勤などなくしっかり体調管理をされています。

そのMVP受賞者は!!
千葉の物流センターで大活躍をしているU15817舛田さんです!
以下、推薦者武田のコメントです。

『舛田さんは当日欠勤も無く上手に健康管理夏はキャンプ用品、冬はスキー用品と大きくて重い商品達の入出荷を担当していますが、数十キロあるキャンプ用品を軽々運び、またスキー板などのデリケートな商品は、細やかな配慮を持って大事に扱える、正にプロのスタッフです!
また出荷だけでなく、ピッキングし易いようにどこにどの商品を棚入れさせるかなどのロケ作りも一手に引き受けており、作業員やフォークマンにとっても非常に頼れる存在です。

実は舛田さんはプロの漫画家でもあり、先日某超メジャー雑誌に掲載されたりと、順風満帆な人生を送っています!
また性格も穏やかで温厚なので、新人育成もお任せなのです。
日中はPATで働き、家に帰ってからは執筆、休日には編集者との打ち合わせ等、一体いつ休んでるんだ??と多少心配にはなりますが、力を合わせてこの夏を乗り切って行きましょう!

これからも体には気をつけて、一緒に頑張りましょう。よろしくお願いします!』

image1

的確な判断が出来るので安心して仕事も任せられる舛田さん。
大きな夢を追いかけているとの事ですので、こちらも陰ながら応援させていただきます!!

株式会社ブライトシップの株式譲受に関するお知らせ

関係各位

                         株式会社パットコーポレーション
                         代表取締役 尾﨑卓治

 

       株式会社ブライトシップの株式譲受に関するお知らせ

 

株式会社パットコーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役 尾﨑卓治、以下「PAT」)は、
株式会社ブライトシップ(本社:埼玉県朝霞市、代表取締役 水野博允、以下「BS」)の発行済み
株式の全株式を取得し、2017年6月30日付けを以てBSはPATの子会社となりましたことを、
下記の とおりお知らせ致します。

                   記

経緯・目的
PATは総合子育て支援事業を事業の柱の1つとしております。今般、BSが掲げる「子供たちの
未来の力になりたい」という考え方と、PATの「子供は未来。輝ける日本の未来を作るために、
子育て支援サービスに取り組んでいきたい」という考え方が双方で合致いたしました。BSは、
PATの子会社になることで、現在BSが運営しております児童発達支援及び放課後等デイサー
ビス施設「ひかりぎ(2施設)」に対し、PATが運営している音楽保育園「キラキラキッズナー
サリー」で培ってきました音楽カリキュラムのノウハウを「ひかりぎ」へ積極的に取り入れる
ことにより、更なる利用者の拡大と満足度を高めていけると確信しております。
PATは今後も輝ける日本の未来を作るために、様々な子育て支援サービスに取り組んで参ります。
今後とも、なお一層のご指導ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

 

【株式会社ブライトシップ概要】

社 名  株式会社ブライトシップ
所在地  埼玉県朝霞市本町二丁目4番25号
資本金  1,000万円
代表者  代表取締役 尾﨑卓治(2017年6月30日就任)
事業内容 児童発達支援・放課後等デイサービスなどの障害児通所支援事業
運営施設 「ひかりぎスタジオ朝霞」「ひかりぎスクール朝霞」

 

                                  以上