Yearly Archives: 2015

8月のMVP受賞者発表!!

シトシト降る雨が続きますね。肌寒い日も増えてきましたので
気温・気候の変化で体調を崩さないよう皆さんお気をつけ下さい。

それではさっそく、8月のMVP受賞者発表にうつらせていただきます!!

今回、見事MVPを受賞したのは・・・
U11979船松さん、U13674村島さん、U17426平野さんの3名です!

おめでとうございます!

以下、推薦者山本のコメントです。

****************************************************

船松さんは自分が担当になる前から勤務していて、先方からも絶大な信頼を得ている
ベテランのフォークマンです。
時には、大量に入るコンテナの入庫作業で、荷下ろし作業のスタッフさんも多く勤務してもらうのですが、
早く効率よく終わらせる為に積極的に指示を出してくれたり、
初めて勤務するスタッフさんの案内をしてくれたりとリーダー的な存在です。
また、「こんなスタッフさんがいました」とか「ここをこうした方がいい」とか
現場の為に様々な意見を言ってくれます。

村島さんと平野さんは、1階におりてきた出荷の商品の数が正しいか、
配送便が間違ってないかなどを主にチェックする検品の仕事を担当しています。
村島さんは非常にクールですが、作業に間違いがなく、人がなかなか気付かないようなミスに気付き
しっかり指摘してくれます。

平野さんは、こちらに勤務してまだ半年ですが、作業に安定感があり、
まるで何年もいるようなベテランのような落ち着きがあります。

建物の1階は吹き抜けになっているので、夏は暑く、冬は寒いと一段と感じる環境なのですが、
3人はそういったことで弱音を吐く事もなく、責任感を持って一生懸命頑張ってくれています。
自分は別フロアーにいる事がほとんどなのですが、彼らに任せておけば安心だという信頼感があります。

本当にいつもありがとうございます。
今後もPATの砦として、1階をよろしくお願いします!

ダウンロード (1)

≪船松さん、村島さん、平野さん≫

SP:組織で戦う為の層を厚くする方法【その2】

PATでは、最近各得意先の担当変更や、
新しく取引が始まった就業先があり、各担当が現場に出向き、
実際に作業に入る機会が多くありました。

今月のSPは「組織で戦う為の層を厚くする方法【その2】」

先日のSP「組織で戦う為の層を厚くする方法」でご紹介したとおり、
PATの手配担当の多くは「現場あがり」です。
入社の経緯が登録スタッフからでなくても、
入社即現場投入ということもあり、ほぼ全員が
「自分の目で見て、肌で感じないと気がすまない(苦笑」と言う心持ちなのです、
または心持ちになっています。

スタッフへの仕事の案内から、お客様の現場担当者様とのやりとりに至るまで、
この要素は、今まで口酸っぱくなるくらいこのSPでもご紹介してきました。

担当変更においては、どんな綿密な申し送りをしても、
どんなに時間をかけた引き継ぎをしても、
現場で作業する事で、スタッフと交わした言葉から、
先方担当と交わした言葉から、自分の目で見て肌で感じた事には到底敵いません。

より現場に向き合う材料や武器を身につける為に
今度はまた現場に赴いていきます。

そして本社にて手配担当でいても、現場は「なまもの」です。
新しい情報や状況がどんどん生まれ、変化していきます。
その為に、旬の状況を確認する為にも現場で作業に入ります。

新しいスタッフが増えたり、新しい作業が増えたり、
先方の社員が増えたり、作業工程が変わったり、
色んな変化に対応できるように、そしてスタッフとの会話とリンクする部分を
増やす為に現場作業に入ります。

SP

そうして高めていく「個」の力が、社内でがっちり報連相を取る事で
どんどん層が厚い組織が出来上がってきます。
と言っても、この季節は現場も暑く、熱中症にも注意しなければならない、
現場は大変な状況でもあります。
しかし、そういった状況でも周囲に気を配り、
事故が起きないようなチームワークが必要です。

そういう意味でも現場を知る事で戦える組織にはじめてなる、
それを忘れずに、PATも今期あと2ヶ月!!
しっかり戦っていきます!!

7月のMVP受賞者発表!!

夏本番となりました。
気温も毎日35度くらいまで上昇し、日差しもとても強いですね。
皆さん、体調などしっかり自己管理し、元気に夏を過ごしましょう!

それでは、7月のMVP受賞者の発表にうつらせていただきます!!

見事MVPに選ばれたのは、U99049大和さんです!!!!
以下、推薦者松井のコメントです。

『大和さんは、PAT歴約2年。
これまで多くの就業先でお仕事をしていただき、
昨年秋頃からは、本社の内勤スタッフとしても働いていただいて、
現場勤務&本社勤務に大活躍中です!
現場勤務の際には、その日の状況報告をしてくれるのですがその情報量がとてもすごいです。
現場での作業内容、課題、問題点、そしてその場にいないと知る事が出来ない情報を
いつもとても分かりやすく報告してくれます。
「○○さんがメール配信にあったレギュラーのお仕事に興味を持っていました。」とか
「●●さんは、こんないいところがあります。」といったスタッフとのコミュニケーションも
積極的にとってくれています。

7月は、どうしても人出が足らず、通勤に往復3時間半近くかかる就業先に行ってもらったり、
数年ぶりにご依頼をいただいたお客様のお仕事に入ってもらったり、
時には、お休みの日を調整してもらって無理を言ってお仕事をお願いしたりと・・・。
大和さんには、「ありがとう!!!」の感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな大和さんを2度目のMVPに選ばせていただきました。
事前にMVPに選出させていただくことを大和さんに伝えたところ、
「優秀でないと自覚しているのであまり褒めないでください」と言われてしまいました・・・。
この場を借りて言わせていただきます。
「全くそんなことはないです!!!」私達は、大和さんが現場にいれば大丈夫!!!
と絶大な信頼を置いています。

少し強引なお願いをしてしまう事があるかもしれませんが・・・
大和さんの許せる範囲で構いませんのでこれからも協力していただければとても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。』

***********************************

写真も快く撮らせていただきました!

大和さん

今後もその明るい笑顔keepで頑張ってください!!

SP:新入社員研修

6月1日より5人の新しい仲間が入社しました。

今回のSPは【新入社員研修】

1名は本社管理部経理課に
1名は現場管理部現場管理1課に
3名は子育て支援事業部キラキラキッズナーサリーに
それぞれ配属となります。

今までは入社当日、朝礼で自己紹介をして社内オリエンテーションから
業務フローのレクチャーを受けて、OJTに入っていきましたが
今回は一気に5人という入社人数という事もあり、
入社式とまではいきませんが、本社にて

○社長をはじめとする各本部、責任者との顔合わせを兼ねた自己紹介
○10周年記念式典の際に制作したPATの10年の軌跡を鑑賞
○会社の企業理念、経営方針、そして社員全員で作り上げた行動指針「PAT WAY」の説明
○PAT社員としての自覚、意識、心得、会社が求めるべき姿

など、皆との昼食も織り交ぜながらほぼ1日かけて行いました。

研修を行った後の皆の感想は
「より会社の事を理解できて良かった」
「早く戦力となりたい」
と、意気込みを感じる事ができました。

 

new_pic

↑↑ ≪研修終えた後の皆の表情!!≫

先輩達が作り上げた会社の行動指針を、後輩達がしっかりと噛み砕き、理解し、行動し、
結果を出していく。

ただ会社の歯車になるのでなく、ひとりひとりが原動力となる為に
この研修も絶対に必要なのだと改めて感じた次第です。

皆も日々の業務の中で
「ああ、あの指針はこういうことだったんだ」とこれから身にしみて感じていく事でしょう。

また受け入れる側の先輩達も、後輩達が意気盛んに業務に取り組む事で
日々流されてしまう一瞬一瞬が如何に大事か
改めて再認識してくれる事でしょう。

仲間が増える事で社内が活性化する、この社員研修。
さてさて、次回はどんな仲間が入ってくるか、
そして研修ではどんな趣向を盛り込むか?
今からとっても楽しみです!!

6月のMVP受賞者発表!!

梅雨に入り、じめじめした日が続いています。
体調を崩されるスタッフさんもいますので、
今一度ご自分の体調管理をしっかり行い
元気に夏本番を迎えましょう!

本社受付のお花も、すっきりしない天候に負けず
綺麗に開花中です!

attachment00

それでは、MVP受賞者を発表させていただきます!!

見事MVPに選ばれたのは、U12048北岡さんです。
以下、推薦者太田(啓)のコメントです。

「北岡さんは車輌からパレットに荷下ろしを終えた、お菓子を検品するお仕事をしています。
検品の作業は、正確とスピードが必要で、多い時には4~5台分の量をこなします。
伝票を見ながらの検品なので、どのパレットに何があるかを見つけるのも大変です。
私も時々検品に入りますが、そのアイテム数の多いこと・・・
かなりの時間が掛かり、大慌てになります。

しかし、北岡さんは正確かつスピーディーに業務を進めます。
さすがスペシャリスト。素晴らしい!

時として、返品商品もありドライバーからクレームが出ますが、
北岡さんは毅然とした態度で対応します。
これに関してのトラブルは一切ありません。
さすがスペシャリスト。

クライアントからも絶大な信頼を得ている北岡さん、
これからもどうぞよろしくお願いします!!」

150625_1817~001

≪6月MVPの北岡さん≫

熱中症など健康管理にも十分に気をつけて
毎日の業務を頑張って下さいね!

SP:組織で戦う為の層を厚くする方法

以前、この場でも紹介しましたが
PAT本部、現場管理、営業管理のほとんどの従業員が「現場経験者」です。
そしてこの度、現場から僕らの輪の中に飛び込んでくる「猛者」がいます。

今回のSPは【組織で戦う為の層を厚くする方法】

現場管理から営業管理へ、営業管理から現場管理へ
秋の繁忙期に向けて行き来するスタッフがいます。

現場から社員としてあがってくるスタッフは
より会社の方向性や考え方を理解する為に本社にて約1週間程研修を行います。
その中で、会社を知り、方向性をしっかりと理解し、現場管理として「巣立って」いきます。

そして現場管理スタッフの中から、お客様とスタッフの間に立ち、
より一層の応用力を身につけて、営業管理として逞しくなって「還って」くるスタッフもいます。

名称未設定 1
今、本社でノリにノッているギンギンのこの二人。

現場作業の大変さを営業(手配)は理解し、
人集めから手配に至るまでの手順の大変さを現場管理は理解する。

営業(手配)と現場がお互いの立場を偏らずに理解して
その状況に応じて対応力をあげていく。
決して独りよがりでなく、身勝手な行動でなく、
「あいつはすごい!あいつがやっていること、俺にはできないな」と
お互いが尊重し合うことで、個でなく、組織で戦う為の層を厚くしていく。
これがPATの本来のストロングポイントであり、基盤であります。

PATは設立10周年に伴い、基本理念、経営方針、行動指針である「PAT WAY」を打ち出しました。
この「PAT WAY」を軸に、6月月初新たに新入社員研修を行います。
手段や方法だけでは小手先になってしまう。
小手先も必要ですが、その小手先にしっかりとした意識が伴っていれば
その小手先は相手に喜んで貰える強烈な一撃となるのです。

その強烈な一撃を放てるようになるための研修です。
その参加メンバーと内容はまたの機会に(笑

5月のMVP受賞者発表!!

スタッフの皆さん、こんにちは!!
沖縄では既に梅雨入りし、関東もまもなく梅雨に入ります。
”梅雨”と聞くだけで、ちょっと気分も沈みがちですが・・・
PATの受付に飾られているお花を見て、POWERをもらいました!

attachment01

気温が高い日が続いていて皆さんも汗をかきながら
日々お仕事に取り組んでいる事と思います。
梅雨の時期が近づき湿気もかなり高くなっていますね。
体調には十分気を付けて、元気に夏本番を迎えましょう!

それでは、5月のMVP受賞者を発表します!!

見事MVPに選ばれたのは・・・
U80032永田さん、U80024土屋さん、U17559宮澤さん、U17961柿沼さん
U16889野崎さん、U9296並木さん、U80003飯島さん、U16724屋田さん、
U17972佐藤さん、U17835浅沼さんの10名です。

おめでとうございます!

以下、推薦者新井のコメントです。

『今回私がMVPに選んだのは、私の管理する浦和物流センターで頑張ってくれている10名です。
彼らの中には、物流倉庫経験者はもちろんの事、元ボクサーや元板前や現主婦といった
様々な経歴の持ち主が集まって仕事に取り組んでいます。

このように経験豊富なみんながいる事で、様々な視点から色々な意見を出し合い、
職場に潜む「ムダ」を≪見える化≫し、取り除く事で、収益向上/生産性に繋がる職場作りに繋がっています。

皆さん仲が良く、最近ではボクシングや8.6秒バズーカーの話題で休憩中盛り上がっています(笑)
更に、私達はクライアントの皆様にも良い評価が貰えるよう、
「スタッフ1人1人が習慣を作り、その習慣がスタッフを作っています」
意識して良い習慣を身に付けなければ悪い習慣を無意識に身に付けてしまう。
そうならない為にも”5S”(整理・整頓・清掃・清潔・躾)活動や、挨拶訓練を日々行っています。

こうした習慣を重ねる事で、明るくエネルギーに満ちた仕事のしやすい環境が維持されています。
結果、今年度の会社スローガンでもある「ありがとうの溢れる職場」が実践されているのです。

MVPの皆さん!!!

20150519_112826

いつもありがとうございます。
これからも共にこの現場を会社一の素晴らしい現場にしていきましょう!』