今年は、自動車など多くのメーカーで赤字となり、従業員の削減をせざるを得ないとして、
多くの企業が雇用の調整を行いました。
「派遣切り」と言う言葉が生まれるほど、派遣業界にとっても大きなダメージとなり、
決して良い幕開けではありませんでした。
私達PATは、その逆境に立ち向かう強い気持ちを常に持ち続ける事で、
その影響を最小限に抑え、何とか持ち堪える事が出来ました。

春には「定額給付金」の支給が始まり、「ETC」の利用で高速道路が安く走行出来るなど、
新しい経済政策も実施され、景気回復へ向けて動き出しました。

映画界では「おくりびと」や「つみきのいえ」がアカデミー賞を受賞し、
スポーツ界では「WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)」で優勝を果たすなど、
日本の活躍に感動や勇気、希望をもらった人も多いと思います。

又、この頃から「新型インフルエンザ」が世界的に拡大し、国内でも感染者が出始めました。
休校する学校が増えたり、マスクの売り切れに皆さんも困ったのではないでしょうか?

以上、〈上半期〉を振り返って見ました。
次回、〈下半期〉をお送りします。

***********************

DVC00368

今月の受付はクリスマスツリー&真っ赤なポインセチア!!
今にもサンタクロースがやって来そうです!