先日6/20(日)に、PATスタッフによる
リーダーミーティングが開催されました。

参加者は15名。
現場が多方面に散らばっている事と
休日が合わなくて、今まで実行できずに
いましたが、
今回はまさに意を決しての開催となりました。

個々の現場では、リーダーとしての役割は
理解しているものの、現場が違えば
リーダーとして求められている事にも
違いがあります。
そこで今回PATのリーダーとして、
またパイプ役として
対応しなければならない事について
お互い同じ意識をもつという主旨のもと
進行しました。

今回は初回という事もあって
・具体的な役割
・新人スタッフ受入時の諸注意
・事故が起きた時について
・暑さ対策
を中心に話し合いが行われました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わき目も振らず一心に進行内容を
確認するリーダー陣

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現場間の情報交換を意気盛んにする
屈強なリーダー陣

PATに入る前から、同じような仕事で
同じような立場にいた人、
こういった作業自体も
あまり経験なかった人など
様々ですが、
それでも皆の意識は非常に高く
皆が思っている事は
『とにかく現場を良くしたい』
という事でした。

それには我々(リーダー)が
新しいスタッフと
お互いに協力し合わなければ
成し得ない!と強く感じていました。

今後、月イチで開催していく事を約束して
ここから生まれる『何か』を期待しつつ
閉会しました。

PATから参加した社員も、元々現場経験者です。
皆が安心して、作業できるように
これからも、皆さんとの距離を縮め
よりよい現場にしていきたいと
思っています。

集まった皆、頼もしく、心強い
リーダー、サブリーダーばかりです。
現場で見かけたら
元気よく、挨拶を!
彼らのほうが、早く声掛けるかもしれませんが(笑)

得意先の皆さま、スタッフの皆さま
今後ともPATの事を
よろしくお願いします!