今日は冬至ですね。

冬至・・・中国から伝来した季節区分を表す二十四節気の一つで、
昼が最も短く夜が最も長くなる日です。

昔、神の子が村里にやってきて春が立ち返るという信仰があり
これを祭っていました。

この祭りにお供えした、冬には珍しい野菜類を神様と一緒に
食べると言う事から、冬至にかぼちゃを食べる習慣が出来たそうです。

この日にかぼちゃを食べ、柚子湯に入ると風邪をひかないと
言われています。

日本の食文化の一つです。
かぼちゃを食べ、今夜はゆっくり柚子湯につかろうと思います!