5月13日、手配チームで活躍している社員田山に第一子が誕生しました!!!!!
かわいらしい女の子です!!!!!

さっそく、出産に立ち会った田山に、喜びの声と感想を聞いて見ました!

田山:
『 「感動」の一言に尽きます。
10ヵ月もの間、あのお腹の中にいた小さな小さな赤ん坊が出てきたんだと
産声を聞いた時は人生で一番の感動となりました。
実際立ち会う事で、その感動は倍増されたと思います。

もとから子供は大好きなのですが、自分の子供を前に
やはり我が子のかわいさは別格だな!とさっそく親バカになっちゃいます(笑)

とは言え、実際に立ち会って、我が子が生まれるというのにどうしていいのか分からず、
たしいた事も出来ずに男ってホントに無力だと・・・
逆に女性は本当にすごいなと思いました。
これからは女性に頭が上がらないなとも本当に思いました。

こんな体験が出来たのも、会社のおかげでした。

妻が里帰り出産の為、立ち会わず生まれてから会いに行こうと考えていたところ、
会社からは「仕事はみんなで何とかするから行って来い!!」と言っていただき、
出産に立ち会うと言う貴重な機会をいただいた事、
休んでいる間、自分の代わりに対応していただいた上司や仲間達、
そして会社には感謝です!!

自分の子供を抱いて、ようやく父親になったんだと実感し、
今まで以上に仕事を頑張って行きたいと思うようになりました!!

これから更に頑張ってミルク代を稼ぎます!!
パパとなった田山も宜しくお願いします!! 』

田山パパ

田山パパ2

既に我が子にデレデレのご様子ですが・・・
感想を述べている時の表情は、
とても凛々しく、しっかり”父親”の顔をしていました。

子供が出来たと知った時も、
父親としての自覚が芽生えるのでしょうが、
誕生すると更に自覚が強まり、自然と責任も備わるのですね!

今日、「育メン」と言う言葉が生まれる程、
育児に協力的なお父さんが増えています。

田山もその「育メン」に仲間入りし、父親業も積極的に頑張ってくれる事でしょう!

皆さんも現場で田山を見かけたら、ぜひ、「おめでとう~」と声を掛けて見て下さい。

デレデレ顔が見られますよ(笑)