雨の多かった9月が終わり、10月、夏のような暑さが続いています。
季節の変わり目は特に体調を崩しやすいので、皆さん気を付けて過ごしましょう!

さて、本社は10月に入り受付がハロウィン仕様になっています。
そもそもハロウィンとは秋の収穫を祈るお祭りです。
PATに関わる皆様が、実りの秋を迎えられますように・・・
そんな思いを込めて飾り付けしました!!

attachment00

それでは、お待たせしました!
MVP受賞者を発表させていただきます。
今回、見事MVPを受賞したのは・・・

U18004辻野さんです!!!!!

以下、推薦者松尾のコメントです。

「辻野さんは7/16~8/28の期間開催されたテレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STAIONのイベントでチーフとして活躍してくれました!

私たちが主に担当したのは「PASSO」が展示されているPASSOPARKというスペースで、来場したお客さんがすぐ隣で販売される全国選りすぐりのかき氷を食べたり、

CMでお馴染みのマツコ・デラックスさんの等身大フィギュアや巨大な「マツコの椅子」という体験型シートに座って記念写真が撮れるブースです。
夏休み中ということもあり、連日親子連れやカップルなど何百人のお客さんが来場するこのブースでは本当にいろいろなことが起こりました。

毎日のように熱中症が警戒される炎天下の中での大きな声を出しての呼び込み、ゲリラ豪雨や台風(今年は特に多かった!)からお客さんを避難させたり、等身大フィギュアをずぶ濡れになりながら救助したりと…。
辻野さんをはじめとしてたくさんのスタッフの方が来場するお客さんが楽しみ、良い夏の思い出を作ってもらうべく、文字通り汗と涙を流して働きました。

そんな中で辻野さんはチーフとして多い時には一日に10名近くのスタッフの配置の割り振りや休憩管理、ノベルティ管理など幅広く対応してもらいました。
辻野さん自身、誰よりも大きな声を出しながらブース全体を見回し、スタッフの様子を見ながらも、急病のお客さんが出れば迅速に対応してしっかりと報告をしてくれました。

また、持ち前のコミュニケーション能力を発揮し、他の会社のかき氷販売チームの方々ともいつの間にか仲良くなっていて、仕事中に声を掛け合ったり、お互いに仕事を手伝ったり、会社という枠組み関係なくコミュニケーションをとれるなんて簡単にはできません!

およそ1か月半という短い期間でしたが、細かいスタッフのケアや業務に対して積極的にアイデアを出したり、分け隔てなくコミュニケーションをとる辻野さんの姿は本当に心強い存在でした。
辻野さんがいたからこそこのイベントが成功したといっても過言ではありません。

そしてそしてそんな大活躍の辻野さんはなんと現在、渋谷のパットコーポレーション本社にて内勤スタッフとして働いています。
テレビ朝日イベントで発揮した積極性やコミュニケーション能力を今後は社内で発揮し、現場と本社の懸け橋として活躍&成長することを期待しています!!」

mvpimage

電話をとったりパソコン入力をしたりと即戦力になってくれている辻野さん!
これからもどうぞよろしくお願いします!