今月のSP紹介は、株式会社中央本社様です。

同社は教科書卸売業務を主とし、
さらに学校参考書、一般書籍などの商品管理業務や、
機関紙本・DMなどの請負業務を営んでおります。

PATでは主に書籍の梱包や出荷準備のスタッフとして
発注を頂いております。

特に毎年1月~4月にかけては、教科書の発送作業で繁忙期を迎え、
期間中はレギュラースタッフのご依頼が主です。

SPは【会社としての意思統一と連携】

今回のSP紹介は、本社勤務の鈴木俊祐がお届け致します。
私事で恐縮ですが、入社して半年、
今年1月に初めてご挨拶に伺った取引先が中央本社様でした。

初回は上司の梅ヶ枝と同行しての訪問でしたが、
以降は担当営業として訪問させて頂いています。

単独訪問デビューの日はとても緊張しました。
普段ですらよく噛んでいる私は、ご挨拶や名刺交換の際に
カミカミで上手に伝わらない言葉も多々ありましたが
社員の皆様の寛容な態度に助けられました。
(その節はありがとうございました!!)

また、現場の方、総務の方、社員の方もパートの方も
全員が笑顔で挨拶して頂けるのも印象的で、
徹底した社員教育と社内全体の和やかさが伝わってきます。
このあたりがSPのポイントではないかと感じます。

ところで、ご依頼は主に総務部長様から頂いています。
部長様自らが作業に携わった時の様子も交えて作業内容を説明して下さるので、
スタッフへ仕事案内する際にとても参考になります。

また、現場の声も漏れなくくみ取って、スタッフの評価・意見を頂けるので、
手配担当も随分と助かっていると聞いています。

今後もバシバシ、何なりとお申し付け下さい!!

私もまだまだ未熟者ではありますが、ご要望に答え、
そして提案まで出来るように日々精進して参りますので、
これからもどうぞよろしくお願いします!!!