今回のSP紹介は
株式会社エイジア様です!!

皆さん「ASP」ってご存知ですか?

あっと驚く
ストロング
ポイント

の略・・・。

ではありません。

ASPとは

Application
Service
Provider

の略です。

PATは、このメールのやり取りにASPのメールソフト
『WEB CAS mailcenter』を使用しています。

今回はこの『WEB CAS』を制作、運営されている
株式会社エイジア様をご紹介します。

SPは【安心】

皆さんご存知の通り
PATはお仕事の予約や紹介、お問合わせへの対応など
メールのやり取りが非常に多く、
1日に500件~1000件程のメールに対応しています。

そこで、社内のスタッフ皆が
リアルタイムに同じメールを閲覧し、
それに対して対応した結果も確認出来るものが無いかと
探しに、探しに、探しに、探したところ
メール共有システム『WEB CAS』がありました。

なぜ『WEB CAS』にしたかと言うと、
使いやすさも当然の事ながら
導入検討の打診をした時に
担当の方が即行で来社され
自社ソフトのプレゼンを安定性やアフターケアも
PATの業務フローを理解して頂いた上での
説明に徹してくれたからです。

Exif_JPEG_PICTURE

 

↑担当の株式会社エイジア 鈴木さんです!!

WEBサービスとはセキュリティ面やサポートなど
不安が付きまとうものですが、
【安心】と言うサービスに変えがたい売り物はありません。

「あ!ここなら!!」

と即決でした。

PATの生命線と言っても過言ではないメールのやり取り。
『WEB CAS』はPATの中で欠かせない
コミュニケーションツールの一つとなっています。

我々もスタッフの皆さんに安心してお仕事をしてもらう為に
一通のメールでも安心の対応を心がけていきます。

けどスタッフの皆さん!
メールだけだと寂しいので
お電話や現場でもお話させて下さいね!