今回のSP紹介は、株式会社八広社でリーダーを務める池田さんです。

リクルートの代理店という事で、タウンワークやフロムエーナビの
原稿作成をしてもらっています。

いつも、もっとこうした方がアピールできます!とか、
この表現の方がベストです!と元気に対応し、
知識や情報をいただいております。

そんな池田さんに、営業に対する姿勢を聞いてみました。

梅ヶ枝 「池田さんは最近特に、新規得意先獲得に注力しているとお聞きしましたが
コツはありますか?」

池田さん 「まずはいかなる場合でも元気よく!これがモットーです。」

梅ヶ枝 「確かにいつも勢いのある声で、みんなを元気にしてくれそうですよね!
わかります。」

池田さん 「元気があれば何でもできる!これです。そして次に長くお付き合い
していただけるように、自分ができる事をやらせてもらうようにしています。
ちょっと池田に相談してみるか・・・なんて言ってもらえる関係になりたいです。」

梅ヶ枝 「そうですよね。困った時にその人が最初に誰を思いつくのか、
非常に大事だと思います。PATのスタッフの方々でも、
クライアントからそう思ってもらえる人が増えてきて結果、
PATに指名が来たりしています。
自分もそういう風になれるようにもっと努力したいです。
でも、休みの日もそのテンションで何かやっているのですか?」

池田さん 「いえ、金曜は早めに帰れるので早く寝て、翌日の休日に
早朝から釣りに行く事が多いです。
自然が好きで、丹沢なんてよく行きます。」

梅ヶ枝 「自然は良いですね!そして仕事と休日、メリハリは大事ですよね。」

池田さん 「土曜は釣りをして日曜はグッタリ・・・、月曜からはまたフルパワーです!
働く時は働く、休憩や休日はシッカリ休む。
そしてそれが仕事にまた良い影響を及ぼすと思います。
繰り返しになりますが、仕事ではまず元気が一番大事と考えています。」

以上が、池田さんとの対談内容ですが、キーワードはSP【元気】だと思います。

自分も面接時に、「自分より声の大きな方だけを採用します!」と宣言して
面接に入っています。
元気に仕事をして、世の中(職場)を元気に・・・と言ったら大げさかも知れませんが、
話す相手に好印象を与えて相手からも、この人なら丁寧に教えたい!
この人なら仕事を任せたい!と思ってもらったら、最高ですね。

元気があって損すると言う事は聞いた事が無いです。

あ、池田さんの術中に嵌ってます?(笑)

062

 

↑ いつも元気な㈱八広社の池田さん

写真からも元気さが伝わります。