PATは、6月で第4クォーターに入ります。
今期も最終コーナー、全力で突き進んでまいります!!

そして、このSP(ストロングポイント)も投稿開始から、今回で78回目となりました。
なので、今回のSPは、「継続は力なり」。

このSPも2009年11月から始まりました。改めてこのSPのコンセプトを簡単にご紹介させて頂きますと、PAT自体のストロングポイント=強みを紹介させて頂くだけでなく、PATの強みそのものが、クライアントや協力会社様、スタッフとの繋がりの上に成り立っており、そのクライアント間などでも繋がりをもって頂く事で、より会社のネットワークが広がっていく、これこそが我々のちからになる、

というものです。

ここでご紹介した内容も様々で、社内での取り組みや、社内イベント、社内研修や合宿の実施報告、クライアントや協力業者のご紹介などなど。
クライアントのご紹介については、普段垣間見れない「PATに対して、本当はこう思っている」と言うような、クライアントご担当者の声を聞けました。

また、協力業者様のご紹介では、PATは一昨年10周年記念式典を行い、そこにこの協力業者様も参加して頂いたのですが、翌日、その会に参加して頂いたご担当者様は、翌日の自社の朝礼でPATの式典に参加させてもらい、大変感動したと、お話をして頂いたり。

ストロングポイントの本質を象徴する「繋がり」がどんどん生まれました。
そして、この繋がりの後に、生まれる言葉は「ありがとう」です。
この言葉がでると、力が湧き、そしてこの記事を書いているとずっと続けてきて、良かったと思える次第です。

さてさて、そしてこの3か月後、ちょうどSPも80回目!!
PATはどのくらい、ありがとうに溢れていたか結果が出ます。

このストロングポイントを最大限に活かして目標に向かって、精一杯頑張ってまいります!!