どちらを見ても、コロナウィルス関連の情報に、心もお疲れのことと思いまが、引き続き皆さんと一緒に乗り越えて行きたいと思っています。
たまたま見かけた『ウィルスの次にやってくるもの』という、アニメーション絵本動画が印象的でしたので終わりの方に出てきた文章を以下に載せさせて頂こうと思います。

『恐怖は、誰の心の中にもいる。
だから、励ましあおう。応援しあおう。
人は団結すれば、恐怖よりも強く、賢い。
恐怖に振り回されずに、
正しく知り、正しく恐れて、
今日、
わたしたちにできることを、それぞれの場所で。』

一緒に乗り越えて行きましょう!

それでは、MVP受賞者の発表へと移ります。
見事、MVPに選ばれたのは、 旭さんです。
以下、推薦者の宮澤のコメントです。
*********************************************************

私が今回MVPに選出したのは、埼玉にある物流センターでフォークリフトでの入出庫の業務に従事している旭さんです。
旭さんをMVPに選出した理由は、現場にて「社員のチカラ」になっているというのが最大の理由です。

このセンターでは主に、ディスカウントストア向けの商品の仕分け作業全般(食品/雑貨/アパレル)を取り扱っており、PAT社員も5名常駐している大型現場です。その現場の中で「社員のチカラ」となっている旭さんの魅力を説明します。
旭さんは、社員から頼まれた業務を正確に処理をするのが得意でミスが殆どありません。もしミスがあった場合、そのミスは何故起きたのかを自己分析し、
社員に報告をしてくる、素晴らしい仕事スタイルの持ち主です。

又、ビールの棚卸や社員が使用している、フォークリフトの補水など一手間がかかる作業を旭さん自ら気にして取り組んで頂いており、社員全員とても助かっていて、感謝しています。

普段は温厚でな旭さんですが、性格が唯一変わる瞬間があります。それは腕相撲です。休憩の際は、アグレッシブに勝負を仕掛けてきます。
まだまだ腕相撲では宮澤を超えられないと思いますが、共に一緒に成長し、現場を盛り上げていきましょう!!
よろしくお願いします!!!