Monthly Archives: 8月 2020

SP:「やっぱり、報連相が一番大事」

当初4月に予定していた新入社員研修が、新型コロナウィルス感染防止の影響で延期となっておりましたが、6月23日に実施されました。

SPは「やっぱり、報連相が一番大事」

今回の新入社員研修は、総務人事課から1名、財務経理課から1名、キラキラキッズナーサリー代々木園から1名の3名に加え、総務人事課の社員と、子育て支援事業部のマネージャーが参加しました。
後述の2名については、管理部門、事業部それぞれの中枢業務を担っており、より深い企業理念、経営方針、行動指針の理解を高め、業務や指導に役立ててほしいという観点から、今回の参加となりました。
組織構成、沿革、起業ストーリー、年間行事、そして企業理念、経営方針、行動指針。社員として心構え、また業務において、個人情報や企業情報の取り扱いについてなど、時間の許す限り、参加者のリアクションを確認しながら、そしてときには意見や考え方を聞きながら、話を進めます。
もうすでに、業務に入り込んでいる参加者たちでしたので、一定の理解度はあるものの、改めて心構え的なことを確認すると、「そういうことだったんだ!」という納得した顔をみて、しっかり研修をやってよかったと、教える側も安堵の表情が出ます。
その中で、やはり一番聞く側の印象として残るのが、「報連相」。
自分本位ではいけない、相手あっての報連相、こんなことまで?と思う事でも、相手にとっては重要な情報だったりする。この認識を、もつ、持たないでは、業務に対する取り組む姿勢がまったく変わってきます。そして、生まれる結果も変わってきます。
まだまだ予断を許さない、コロナ禍でも、我々の一番大事なものをしっかり携えてこれから活躍してくれる、新入社員たち、先輩たちに期待です!!

 
  

1人1テーブルと、ソーシャルディスタンスをしっかり確保しながらの研修でした。
距離を保ちながら、この瞬間だけマスクを外しての集合写真撮影。
笑顔には距離は無いはず!

MVP受賞者発表!!

暑中お見舞い申し上げます。

九州地方をはじめ、この度の豪雨の被害に合われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
長く厳しい今年の梅雨も終わりを迎え、蝉の鳴き声もそこかしこから聞こえ始め、青空の眩しい季節となります。皆さんはもう蝉の鳴き声を聞かれましたか?
この夏は引き続きマスク着用の日々が続きそうです。感染防止対策と合わせ、熱中症対策も大事ですね。
睡眠もしっかりとり、皆さん一緒に健やかに充実した夏を送りましょう。

それでは、MVP受賞者の発表へと移ります。
今回、見事にMVPに選ばれたのは!!梅田さん、久野さん、兵藤さんです。
以下、推薦者 長からのコメントです。
*************************************************************

私が今回MVPに推薦するのは、私が現場管理を行っている物流センターで主にピッキング作業をしている梅田さん、久野さん、兵藤さんです。三名共にパワフルでお仕事に対してストイック!!が共通点です。

『梅田さん』は、目がくりっと大きく、小さい体で素早く動く。そしてその動きは作業が始まると止まることを知らない。
細かい作業は大得意で早いし確実。一緒に作業しているクルーはその動きに付いていけない程素早く、棚補充に於いては次の日の作業効率の為に就業ギリギリまで入れ込むという用意周到さ。
そんな梅田さんのお昼のお弁当が素晴らしいんです。小さい二段のお弁当箱にたくさんのおかずがぎっしり!そして全部手作り!毎日違うんです。こんなに細やかなお弁当を愛する旦那さんにも持たせ、小さいお弁当なのにパワフルに動く!コロナの影響で家族ステイを余儀なくされ、しばらくお休みしていた梅田さんですが、解除に伴いさらにパワーアップし現場復帰してくれました。

『久野さん』は当物流センター内では生産性率常に一位!検品を取らせれば取り漏れなし。パーフェクトです!!
時間に厳しく朝は一番に出社。静かに読書をしながら始業時間を待ち、作業が始まると怒涛のようにカート(ピッキングカートシステム)を押す!!カートの久野!!そして休憩のチャイムが鳴ると時間きっちり休憩室に戻る!!メリハリがしっかりしています。
そんな久野さんは霊能力の持ち主?親しい仲間内から「宜保」と呼ばれています。「宜保!!」「はいよ〜〜〜」私はそのやりとりを聞くと「きゅうちゃん」でいいやん!と思いますが、本人はいいのいいの〜とニコニコ顔。周りを和ませてくれる心の広い方です。

『兵藤さん』は気の利く何でも屋さんです。本業のフリーライターの傍ら空いた時間にお仕事に入っています。
そんな兵藤さんはセンター内のベンダーから引っ張りだこの活躍をしています。入庫検品、入庫の片付け、カート集品、シール加工。どのベンダーに配置されても何でもこなすオールラウンドプレーヤー!
持ち前のコミュニケーション力を生かし、その日の配置先で出た梱包資材(棚補充で出た空箱)を大きさに応じて各ベンダーに分配準備をしてくれたり、作業進捗が遅れているベンダーを聞いてフォローに入ったりと、お客様に優しい活躍をしています。

三者三様ですがクライアント様からとても厚い信頼を頂いて日々活躍してくれています。
今の時期物流センター内は暑さを伴います。カートを怒涛の様に押す久野さんは休憩のチャイムがなったと同時に「目の前がキラキラしてるー」と訴え、集中し過ぎて給水忘れ… 頑張り過ぎは禁物!しっかり給水、塩分補給してくださいね。
こんな頼もしい三名と一緒にお仕事ができて私は幸せです!!これからもどうぞよろしくお願いします。

水分補給も忘れずに!
PAT本社もしっかり感染防止対策!